So-net無料ブログ作成

はやぶさ2 「クレーター生成」計画 来月実施へ

 Uploaded by ANNnewsCH はやぶさ2 「クレーター生成」計画 来月実施へ(19/03/18)

はやぶさ2 「クレーター生成」計画 来月実施へ

小惑星「リュウグウ」へ金属弾を打ち込んで人工的なクレーターを作るという探査機「はやぶさ2」の最大のミッションのスケジュールが発表されました。 JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、探査機「はやぶさ2」の次のミッションを来月4日から6日にかけて実施すると発表しました。




nice!(1) 

潜水艦「しょうりゅう」が出港

 Uploaded by SankeiNews 潜水艦「しょうりゅう」が出港 (2019/03/18)

潜水艦「しょうりゅう」が出港

海上自衛隊の最新鋭そうりゅう型潜水艦「しょうりゅう」(翔龍、2950トン)の引き渡し式が18日、神戸市中央区の川崎重工業神戸工場で行われた。海自の主力潜水艦のそうりゅう型としては10番艦となり、近く呉基地(広島県呉市)に配備され、海上防衛の第一線での活躍が期待されている。




nice!(1) 

潜水艦「しょうりゅう」の引渡式、自衛艦旗授与式

 Uploaded by SankeiNews 潜水艦「しょうりゅう」の引渡式、自衛艦旗授与式 (2019/03/17)

潜水艦「しょうりゅう」の引渡式、自衛艦旗授与式

海上自衛隊の最新鋭そうりゅう型潜水艦「しょうりゅう」(翔龍、2950トン)の引渡式が18日、神戸市中央区の川崎重工業神戸工場で行われた。




nice!(1) 

「サラ・ベルナールの世界展」開幕

 Uploaded by SankeiNews 「サラ・ベルナールの世界展」開幕 (2019/03/15)

「サラ・ベルナールの世界展」開幕

19世紀末から20世紀初頭にかけてフランスを中心に活躍した大女優、サラ・ベルナールを紹介する「サラ・ベルナールの世界展-ミュシャ、ラリック、ロートレックとともに-」が16日、阪急うめだ本店9階の阪急うめだギャラリー(大阪市北区)で開幕した。25日まで。入場料は一般800円、高校・大学生600円、中学生以下無料。問い合わせは同店(06・6361・1381)。




nice!(1) 

おおさか東線全線開通 新大阪駅で記念式典

 Uploaded by SankeiNews おおさか東線全線開通 新大阪駅で記念式典 (2019/03/15)

おおさか東線全線開通 新大阪駅で記念式典

JR西日本は16日、大阪府東部を南北に結ぶ「おおさか東線」を全線開業し、始発駅の新大阪駅(大阪市淀川区)のホームで記念式典を開いた。新大阪―奈良間を初めて直通で結ぶ「直通快速」の運行が始まり、アクセス向上による観光客などの増加が期待されている。




nice!(0) 

東京・新宿御苑 早咲き桜 もう満開

 Uploaded by SankeiNews 東京・新宿御苑 早咲き桜 もう満開 (2019/03/15)

東京・新宿御苑 早咲き桜 もう満開

桜の名所として知られる東京・新宿御苑は、広さ58.3haの広大な園内に約65種1000本の桜が植えられ、2月のカンザクラから4月下旬の太田桜、兼六園菊桜まで花を楽しむことができる。
 3月15日現在では中の池のほとりのシュゼンジカンザクラが満開を迎えているほか、各所のカンヒザクラが見頃、シダレザクラやタカトオコヒガンザクラが開花している。またサンシュユやハクモクレンなどの早春を彩る花々も楽しめる。




nice!(0) 

ハワイ休暇が勤務扱いに!? IT整備で新たな働き方

 Uploaded by ANNnewsCH ハワイ休暇が勤務扱いに!? IT整備で新たな働き方(19/03/18)

ハワイ休暇が勤務扱いに!? IT整備で新たな働き方

旅をしながら仕事をする新しい働き方です。 発表されたのは、ハワイの海沿いにWi-FiなどのIT環境を整備したテントを設けるなど、旅先での仕事が認められることを想定した旅行プランです。




nice!(0) 

女性宮家めぐり菅氏「新天皇の即位後速やかに議論」

 Uploaded by ANNnewsCH 女性宮家めぐり菅氏「新天皇の即位後速やかに議論」(19/03/18)

女性宮家めぐり菅氏「新天皇の即位後速やかに議論」

女性宮家などについて新天皇の即位後、速やかに議論を始める意向を表明しました。 菅官房長官:「皇族数の減少等については、皇族方のご年齢からしても先延ばしすることはできない重要な課題であると認識をしております。(新天皇が)ご即位された後、というふうに考えています。




nice!(0) 

熟睡を感知!“快眠”ベッド 角度を自動調整

 Uploaded by ANNnewsCH 熟睡を感知!“快眠”ベッド 角度を自動調整(19/03/18)

熟睡を感知!“快眠”ベッド 角度を自動調整

快適に眠れるようベッドが自動で角度を変えます。 「Active Sleep BED」は呼吸や心拍などを測定し、睡眠状態に合わせて角度を調整します。眠りに入る時は呼吸しやすいよう頭を高く、熟睡後は寝返りしやすいように平らになるなど快適な睡眠環境を整えるということです。




nice!(0) 

両陛下 即位30年を祝う演奏会や企画展に出席

 Uploaded by ANNnewsCH 両陛下 即位30年を祝う演奏会や企画展に出席(19/03/18)

両陛下 即位30年を祝う演奏会や企画展に出席

即位30年を祝う演奏会や企画展に両陛下が出席されました。 両陛下は18日午前、皇居・東御苑の宮内庁楽部で行われた天皇陛下の即位30年を祝う雅楽演奏会に出席されました。




nice!(0) 

津波で流された寺 再建後初の彼岸の入り 大槌町

 Uploaded by ANNnewsCH 津波で流された寺 再建後初の彼岸の入り 大槌町(19/03/18)

津波で流された寺 再建後初の彼岸の入り 大槌町

18日は彼岸の入りです。東日本大震災から8年がすぎ、被災地ではお墓参りをする人の姿が見られました。 岩手県大槌町の江岸寺は、震災による津波で本堂が流されて墓石が倒れるなど甚大な被害を受けました。先月の末、寄付金などが集まってようやく本堂が再建されました。




nice!(0) 

足の不自由な人でも大丈夫 オリ・パラ前に実証実験

 Uploaded by ANNnewsCH 足の不自由な人でも大丈夫 オリ・パラ前に実証実験(19/03/18)

足の不自由な人でも大丈夫 オリ・パラ前に実証実験

東京オリンピック・パラリンピックを前に、外国人や足の不自由な人に使いやすい最新の乗り物を使った観光案内の実証実験が都内で始まりました。 乗り物はタブレット端末で丸の内エリアの名所やレストラン、そこまでの行き方を案内してくれます。




nice!(1) 

“暴言”明石市長出直し選 再選の泉氏が初登庁

 Uploaded by ANNnewsCH “暴言”明石市長出直し選 再選の泉氏が初登庁(19/03/18)

“暴言”明石市長出直し選 再選の泉氏が初登庁

部下への暴言問題で辞職した兵庫県明石市の泉房穂前市長(55)が出直し選挙で当選し、18日に初登庁しました。 17日の市長選で8万票以上を獲得して圧勝した泉市長は朝、市役所に初登庁して当選証書を受け取りました。 泉房穂明石市長:「(1カ月以上)市長不在の状況を作った。




nice!(1) 

春の光の中で水車回る「安並水車の里」

 Uploaded by 朝日新聞社 春の光の中で水車回る「安並水車の里」 (2019/03/18)

春の光の中で水車回る「安並水車の里」

春に向かって水車が軽やかな音を響かせている。高知県四万十市の「安並水車の里」の14基が、田に水を引く季節を迎えてクルクルと動き出した。周辺にはタンポポ、レンゲ、菜の花、ツクシが風にそよぐ。




nice!(0) 

雨が強くなり、裏山が崩れ…VRで土石流災害を疑似体験

 Uploaded by 朝日新聞社 雨が強くなり、裏山が崩れ…VRで土石流災害を疑似体験 (2019/03/18)

雨が強くなり、裏山が崩れ…
VRで土石流災害を疑似体験

土石流のVR(仮想現実)技術を使った全国初の研修が3月15日、神戸市北区であった。同市長田区の中学生約70人が参加し、災害を疑似体験した。昨年、台風21号などによる大水害で各地が被災したことを受け、すぐ避難することの大切さと土石流の恐ろしさを知ってもらおうと神戸市などが企画した。専用のゴーグルを装着して、3分の映像と音を体験する。住宅地で、次第に雨が強くなり、避難勧告が出た後、裏山が崩れて土石流が発生するという想定だ。
 体験した中学生は、悲鳴を上げたり、土石流から逃げようと後ずさりをしたりしていた。神戸市企業立地課の中沢久・専門官によると、今後、防災イベントなどに導入し、多くの人に体験してもらえるよう検討しているという。




nice!(0) 

街中アウトドアが人気 タワマンを背景にたき火も

 Uploaded by 朝日新聞社 街中アウトドアが人気 タワマンを背景にたき火も (2019/03/18)

街中アウトドアが人気 タワマンを背景にたき火も

大阪市中心部の街中で、アウトドア気分を楽しめる場所が増え人気を集めている。仕事帰りにふらりとたき火を囲んでみたり、キャンプ場のような居酒屋で非日常を味わってみたり……。せわしない都会の生活での疲れを癒やしたい。そんな気持ちを抱えた人たちの手軽な「オアシス」になっている。
 大阪市西区の中之島GATEサウスピアにある、「焚火屋火火(びび)」。中之島や本町のオフィス街からも近く、タワーマンションやオフィスビル群の夜景をバックに、たき火を楽しむことができる。元々は駐車場などに利用されていた空き地に、7台のたき火台を設置。薪や火箸などの道具が用意され、手ぶらで参加できる。素人には難しい着火もスタッフが手伝ってくれる。一緒に楽しむ仲間が見つからなくても、他の利用者と同じたき火を囲む相席スペースが用意され、薪がはじける音に耳を傾け、揺れる炎を見つめていると、初対面同士でも自然と会話の輪が広がってゆく。




nice!(0) 

「石炭のまち」アピール 風向きに変化 福岡・直方

 Uploaded by 朝日新聞社 「石炭のまち」アピール 風向きに変化 福岡・直方 (2019/03/18)

「石炭のまち」アピール 風向きに変化
福岡・直方

福岡県の直方市観光物産振興協会が2月20日、市内の観光ルート開発のためのモニターツアー「石炭と鉄道のまち直方」を開催した。関係者や市職員、報道関係者ら約40人が参加。JR直方駅西口を出発し、多賀神社や市石炭記念館、蒸気機関車などの車両を保有するNPO法人「汽車倶楽部」の事務所などを6時間かけて回った。
 石炭記念館はその本館(旧筑豊石炭鉱業組合直方会議所)と救護練習所模擬坑道が昨年10月に国史跡になったばかり。「最近は、卒論や修論を書くために学生が来ています。日本の近代化を語るうえで筑豊の石炭は欠かせないからです」と八尋孝司館長が説明すると、参加者からは「へぇー」という声が漏れた。八尋館長は、展示物の「日本最大級の石炭」(約2トン)について「以前は『日本一』でしたが、よそに6トンの石炭があると指摘されてやめました」という裏話も紹介した。




nice!(1)