So-net無料ブログ作成

ファン集結する”聖地”のおもてなし 「ガルパン戦車」再現

 Uploaded by SankeiNews ファン集結する”聖地”のおもてなし 「ガルパン戦車」再現 (2019/03/01)

ファン集結する”聖地”のおもてなし
「ガルパン戦車」再現

女子高生が戦車を使った架空の武道「戦車道」を学ぶ人気アニメ「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」の舞台として全国からファンが集う茨城県大洗町。そのガルパンに登場する戦車を手作りし、圧倒的なスケールと精緻な構造で訪れたファンをもてなしている男性がいる。
「日照プラント工業」の役員、照沼週さんだ。手がけた”戦車”は国内外に広まり、多くのファンを楽しませている。
(水戸支局 永井大輔)




nice!(0) 

吉本新喜劇60周年開幕イベント

 Uploaded by SankeiNews 吉本新喜劇60周年開幕イベント (2019/03/01)

吉本新喜劇60周年開幕イベント

「吉本新喜劇60周年開幕イベント~60周年だよ!吉本新喜劇!~」で全座長をはじめ、総勢100人を超える吉本新喜劇の公演が行なわれた。桑原和男、チャーリー浜、間寛平など往年の吉本スターも登場。会場は笑いに包まれた




nice!(0) 

奈良・東大寺 「お松明」夜空に炎舞う

 Uploaded by SankeiNews 奈良・東大寺 「お松明」夜空に炎舞う (2019/03/01)

奈良・東大寺 「お松明」夜空に炎舞う

「お水取り」で知られる東大寺二月堂(奈良市)の「修二会」は1日、2週間の本行に入り、夜には二月堂の舞台に「お松明」が上がった。
 お松明は練行衆を導く明かり。この日の午後7時ごろ、童子という世話役が担ぐ長さ約6メートルのお松明が舞台に上がると、参拝者から感嘆の声があがった。




nice!(1) 

世界で五番目 店内に焙煎機 「高級スタバ」日本初上陸

 Uploaded by SankeiNews 世界で五番目 店内に焙煎機 「高級スタバ」日本初上陸 (2019/02/27)

世界で五番目 店内に焙煎機 「高級スタバ」日本初上陸

スターバックスコーヒージャパンは27日、東京都目黒区に28日に新たに開業する高級店「リザーブ ロースタリー東京」を報道陣に公開した。店内で焙煎(ばいせん)したコーヒーやアルコール類などを提供し、高品質を武器にブランド力を高め差別化を図る狙い。

 新店舗はコーヒー豆の焙煎設備とカフェが一体化した新形態で、米シアトル、伊ミラノなどに次ぐ世界5番目の出店となる。国内では初出店で、スターバックスコーヒージャパンの水口貴文最高経営責任者(CEO)は「チャレンジの象徴だ」と述べた。




nice!(1) 

1833体 高さ7メートルの「ひなピラミッド」 埼玉・鴻巣

 Uploaded by 朝日新聞社 1833体 高さ7メートルの「ひなピラミッド」 埼玉・鴻巣 (2019/03/01)

1833体 高さ7メートルの「ひなピラミッド」
埼玉・鴻巣

高さ約7メートル、31段あるひな壇が、埼玉県鴻巣市の「エルミこうのすショッピングモール」に展示されている。飾られている人形1833体は、インターネットなどで呼びかけ、全国から寄贈された。主催する同市観光協会によると、ピラミッド型のひな壇では日本一の高さだという。展示は3月10日まで。




nice!(0) 

高齢者のニーズに応えた「ラク~にはけるソックス」

 Uploaded by 朝日新聞社 高齢者のニーズに応えた「ラク~にはけるソックス」 (2019/03/01)

高齢者のニーズに応えた「ラク~にはけるソックス」

最近、さまざまな素材や色の靴下を店頭で見かける。私もこだわってみたいと色々調べると、ユニークな靴下に行き着いた。その名も「ラク~にはけるソックス」。大阪府松原市の老舗靴下メーカー「コーマ」が1年前から売り出している。




nice!(1) 

さよなら「よもぎ」ようこそ「ロック」、動物園の春 徳島

 Uploaded by 朝日新聞社 さよなら「よもぎ」ようこそ「ロック」、動物園の春 徳島 (2019/03/01)

さよなら「よもぎ」ようこそ「ロック」、
動物園の春 徳島

いよいよ春本番。「とくしま動物園北島建設の森」(徳島市)でも、出会いと別れの季節を迎える。レッサーパンダの「よもぎ」(オス、3歳)が園を旅立つことになり、ピューマの「ロック」(オス、5歳)が仲間入りした。よもぎは、静岡県伊東市の「伊豆シャボテン動物公園」に繁殖のため婿入りする。




nice!(0) 

伝統の「白線流し」で別れの春 岐阜・斐太高校の卒業式

 Uploaded by 朝日新聞社 伝統の「白線流し」で別れの春 岐阜・斐太高校の卒業式 (2019/03/01)

伝統の「白線流し」で別れの春
岐阜・斐太高校の卒業式

岐阜県高山市の県立斐太高校で3月1日、卒業式があり、門出を祝う恒例の「白線流し」が行われた。春めいた陽気の中、卒業生276人が同級生との別れを惜しんだ。白線は女子生徒のスカーフと男子生徒の制帽の白線をつなぎ合わせたもので、約70年前から続く卒業式の伝統行事。この日は晴天となり、卒業生たちはクラスごとに学校前を流れる大八賀川に次々と白線を流した。「先生、ありがとう」などと叫んで、写真を撮ったり抱き合ったりして、高校生活に別れを告げた。




nice!(0) 

手の甲に極小チップ、埋めたい? 鍵や電子決済「便利」

 Uploaded by 朝日新聞社 手の甲に極小チップ、埋めたい? 鍵や電子決済「便利」 (2019/03/01)

手の甲に極小チップ、埋めたい?
鍵や電子決済「便利」

極小の「マイクロチップ」を埋め込んだ手をかざし、鍵の開け閉めをしたり、買い物の電子決済をしたり。スマホすら不要な近未来の世界だが、決して架空の物語ではない。大阪市西区のIT企業「お多福ラボ」。浜道崇社長が、手の甲を入り口のドアに近づけた。「ガチャッ」と音を立て、鍵が開いた。「鍵を持たなくてもいいのはめっちゃ便利ですよ」
 浜道さんは昨年、左手の親指と人さし指の付け根に、カプセルに入ったマイクロチップ(直径約2ミリ、長さ約1センチ)を埋め込んだ。チップは、ドアの脇に設置された通信機器と無線通信して解錠する。米国製で、ネットで購入した。社員約15人のうち、浜道さんを含め3人が埋め込んだ。ほかの社員は、カードを使って入室している。
 一般社団法人「日本トランスヒューマニスト協会」(東京都)は昨年、ツイッターでチップ埋め込む人を募集した。費用は無料。2万人以上の応募のなかから20人が選ばれ、埋め込みの準備中だ。追加募集もし、すでに約5千人が希望しているという。
 同協会の朝野巧己代表は、すでにスウェーデンで両手に埋め込んだという。「埋め込みたくない人もたくさんいるだろうけど、自分は便利だと感じる。チップによる電子決済システムを開発する会社をつくることを検討している」と話す。
 チップは専用の注射器で挿入する。厚生労働省によると、注射は基本的に医療行為にあたる。「業」として医療行為をすることは、原則として医師や看護師らに限られて認められている。ただし、「自己注射」は、糖尿病のインスリン注射などでも認められており、問題はないという。
 同協会は、大阪府内のクリニックと連携。チップの安全性を確かめる「臨床研究」として、埋め込む予定という。




nice!(0) 

「餅は飲み物」 日本酒でのど潤し、87歳でも1玉1秒

 Uploaded by 朝日新聞社 「餅は飲み物」 日本酒でのど潤し、87歳でも1玉1秒 (2019/03/01)

「餅は飲み物」
日本酒でのど潤し、87歳でも1玉1秒

「餅は飲み物」。山形県河北町の溝延地区の男性たちはそう考えている。はたから見れば危険極まりない食べ方、もとい「飲み方」。50~80代の男性たちによる「溝延一升宝餅保存会」(井上與四助会長)の総会を、2月24日に訪ねた。
 ピンポン球ほどの大きさのつきたての餅が、日本酒で潤した男性たちののどに次々と吸い込まれていった。お手伝いの女性たちが餅をちぎっては皿に入れ、男性たちがはしですくって食べる「わんこそば」のようなシステム。かまないので1玉1秒もかからない。
 早食い選手権のようだが「普通に食ってるだけだから」と鈴木利一さん。これまで、のどを詰まらせたり救急搬送されたりした人はいないという。
 味付けは山形では一般的な納豆に、ネギ、カツオ節、しょうゆ。消化を助けるため、大根おろしの搾り汁も混ぜるのが特徴だ。浸した餅はかなりやわらかく、ヌルヌルになる。
 誰がいつ始めたか分からないが、この地域では農業の節目ごとに食べる餅が愛されてきた。子どもたちも、小玉の餅をのみ込むという。




nice!(0) 

65歳以上を新人採用へ 元気なシニア世代続々と

 Uploaded by ANNnewsCH 65歳以上を新人採用へ 元気なシニア世代続々と(19/03/01)

65歳以上を新人採用へ 元気なシニア世代続々と

大学生の採用活動が解禁されるなか、人材派遣サービス大手がシニア世代から新入社員を採用する取り組みを始めています。 パソナグループは、他の会社を定年退職したシニア世代を新入社員として雇用する制度をスタートし、東京や大阪で採用説明会を行っています。




nice!(1) 

災害時に海から通信支援 新発想!船に携帯の基地局

 Uploaded by ANNnewsCH 災害時に海から通信支援 新発想!船に携帯の基地局(19/03/01)

災害時に海から通信支援 新発想!船に携帯の基地局

ドローンや大型船を使って通信を復旧する訓練が初めて公開されました。 KDDIは1日、神奈川県沖でマグニチュード8.5の地震が起きた想定で通信の復旧や被災者を捜索する訓練を行いました。




nice!(1) 

未来の家は「自動運転」 四畳半に様々な機能搭載

 Uploaded by ANNnewsCH 未来の家は「自動運転」 四畳半に様々な機能搭載(19/03/01)

未来の家は「自動運転」 四畳半に様々な機能搭載

未来の動く住まいが公開されました。 パナソニックが公開した動く住まいは、4畳半の広さを持つ車に映像が映し出される電化窓やリラックスするためにミストシャワーの付いたプライベートスペースなどが備わっています。




nice!(0)