So-net無料ブログ作成

復旧進む熊本城、白っぽく輝く 大天守の瓦をふき替え ドローンで撮影

 Uploaded by 朝日新聞社 復旧進む熊本城、白っぽく輝く 大天守の瓦をふき替え ドローンで撮影 (2018/10/12)

復旧進む熊本城、白っぽく輝く
大天守の瓦をふき替え ドローンで撮影

復旧が進む熊本城を10月7日、熊本市の許可を得て、小型無人飛行機(ドローン)で撮影した。大きな被害を受けた大天守は、最上階の6階~4階の外観修理が終わり、覆っていた工事用の足場も外された。瓦がふき替えられた屋根は真新しいしっくいの影響で、晴れた日には白っぽく輝いて見える。




nice!(0) 

輝き放つカンパチ 鳥取県岩美町大谷

 Uploaded by 朝日新聞社 輝き放つカンパチ 鳥取県岩美町大谷 (2018/10/12)

輝き放つカンパチ 鳥取県岩美町大谷

8月下旬から釣り魚として人気が高いブリやカンパチなど青魚の幼魚が見られるようになった。カンパチは頭部に目を通る斜めの黄色い線がある。正面から見ると「八」の字に見えることから「間八」と名がついたという。地元では幼魚をアカビラと呼んでいる




nice!(1) 

STU48の「瀬戸リスト」 しまなみ海道をサイクリング

 Uploaded by 朝日新聞社 STU48の「瀬戸リスト」 しまなみ海道をサイクリング (2018/10/12)

STU48の「瀬戸リスト」
しまなみ海道をサイクリング

瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」とともに瀬戸内各地の魅力を紹介し、西日本豪雨の被災地を応援する「瀬戸リスト」。第2回は、サイクリストに人気の「しまなみ海道」を訪れた。しまなみ海道は全長約70キロ。広島県尾道市と愛媛県今治市を島々や橋で結び、初心者も気軽に楽しめるのが特徴だ。藤原あずささん=岡山県出身=と信濃宙花さん=兵庫県出身=がサイクリングにチャレンジし、その理由を探った。



nice!(0) 

容姿に自信ない日本の女の子 「完璧な容姿」描いてみた

 Uploaded by 朝日新聞社 容姿に自信ない日本の女の子 「完璧な容姿」描いてみた (2018/10/11)

容姿に自信ない日本の女の子
「完璧な容姿」描いてみた

国際ガールズデーの10月11日、東京都内の高校では、社会でつくられた「理想像」に疑問を投げかけ、自己肯定感を高めることを目指すワークショップ(WS)があった。広尾学園(東京都港区)の高校1年の男女55人が体験したのは「大好きなわたし ~Free Being Me~」というプログラム。消費財メーカーのユニリーバのブランド「ダヴ」と、ガールガイド・ガールスカウト世界連盟が、世界各国で女の子らを対象に行っているWS。ありのままの自分を肯定し、能力を最大限に発揮できるよう後押しすることが目的だ。



nice!(0) 

ねずみは食材 ベトナム

 Uploaded by 朝日新聞社 ねずみは食材 ベトナム (2018/10/11)

ねずみは食材 ベトナム

日本人が経営するハノイの美容院で話を聞いて以来、いつか食べてみたいと思い続けていた食材があった。ねずみだ。
 「私の郷里に田んぼのお米を食べて育つねずみの料理があって、本当においしいんですー」。りゅうちょうな日本語でうっとりと話すベトナム人の美容師さんの話を聞いて、「米を食べるねずみ」を想像した。
 夢のねずみ料理を食べるため、9月中旬に南部メコンデルタ地域に向かった。メコン川沿いのひよくな土地に恵まれたベトナムの米どころだ。米がたわわに実る6月、11月ごろがねずみを食べるベストタイミングだというが、「市場にならいつでもある」と聞いた。



nice!(0) 

女性だけの舞台「水鞠」に向けた稽古 山形県庄内町

 Uploaded by 朝日新聞社 女性だけの舞台「水鞠」に向けた稽古 山形県庄内町 (2018/10/11)

女性だけの舞台「水鞠」に向けた稽古 山形県庄内町

山形県庄内町在住の女性舞踊家がプロデュースした舞台「水鞠」が10月19、20日、町文化創造館・響ホールで上演される。舞台に立つのは、フラダンス講師に琴の師匠、フリーアナウンサー、会社員兼シンガー・ソングライターなど、別々の分野で活動している庄内地域の20~70代の女性たちだ。
 「水鞠」は、生命誕生の奇跡と命や水の循環がテーマ。演劇にダンス、琴や笛、和太鼓が混じり合う。和菓子職人見習いで舞踊家の佐藤あゆ子さんが企画した。



nice!(0) 

くまモンの「サプライズ提案」、ロクシタン創設者快諾

 Uploaded by 朝日新聞社 くまモンの「サプライズ提案」、ロクシタン創設者快諾 (2018/10/11)

くまモンの「サプライズ提案」、ロクシタン創設者快諾

熊本県の営業部長を務める「くまモン」が10月11日、東京・赤坂の東京ミッドタウンの芝生広場に出没し、フランスの化粧品メーカー・ロクシタンの創設者に「サプライズ提案」を試みた。
 くまモンは昨年、フランスに出張した際、南仏プロバンス地方のロクシタンの工場を訪れている。その縁で、今回来日した創設者、オリビエ・ボーサン氏に「自然の恵み豊かなプロバンス地方は、熊本に似ている。自然の恵みを生かし、自然を大切にしているロクシタンとコラボしたいモン」とアピールした。
 ボーサン氏は「くまモンはフランスでもすでに人気者。ぜひお願いしたい」と応じ、シアバターの保湿クリームを開発することで合意。日本各地の店舗で限定商品として販売される予定で、収益は全額、熊本県に寄付される。ロクシタンは「熊本地震の被災者などのために役立ててほしい」としている。



nice!(0) 

藤原宮跡花園でコスモス見頃

Uploaded by SankeiNews 藤原宮跡花園でコスモス見頃 (2018/10/11)

藤原宮跡花園でコスモス見頃

奈良県橿原市の藤原宮跡花園で、約300万本のコスモスが見頃を迎えている。赤や白、ピンクなど色鮮やかに咲き誇り、訪れる人を楽しませている。




nice!(1) 

京都・仁和寺の五大明王初公開

Uploaded by SankeiNews 京都・仁和寺の五大明王初公開 (2018/10/11)

京都・仁和寺の五大明王初公開

真言宗御室派の総本山・仁和寺(京都市右京区)で13日、国宝・金堂内の色鮮やかな五大明王の壁画が初めて一般公開された。
金堂の本尊の後ろ側にある壁に、不動明王など五大明王が描かれている。普段、一般の人が入れない場所という。金堂は江戸前期の寛永年間(17世紀前半)に、御所の紫宸殿を移築して建てられた。五大明王の壁画は、移築後に絵師木村徳応が手掛けたとみられる。公開は12月16日まで。




nice!(1) 

関空に清掃ロボットを導入

Uploaded by SankeiNews 関空に清掃ロボットを導入 (2018/10/11)

関空に清掃ロボットを導入

関西国際空港を運営する関西エアポートは12日、空港ターミナルビルの床清掃を担う2種類の最新型清掃ロボットをお披露目した。ロボット導入により、清掃現場の人手不足対策につなげるとともに、24時間空港としてのさらなる快適性向上も狙う。いずれも国内空港では初の導入で15日から本格運用を開始する。




nice!(1) 

大阪モノレール新型車両3000系公開

Uploaded by SankeiNews 大阪モノレール新型車両3000系公開 (2018/10/11)

大阪モノレール新型車両3000系公開

大阪モノレールが17年ぶりとなる新型車両「3000系」を公開。従来に比べ窓を大きくし、車両間の扉にガラスを用いるなど開放的な空間を演出。子どもらのために運転席の後ろには一段高くなったキッズスペースを設けた。空調維持のために乗降口に開閉ボタンを備えた。




nice!(0) 

旧古河庭園の秋バラ開花 青空に甘い香り

Uploaded by SankeiNews 旧古河庭園の秋バラ開花 青空に甘い香り (2018/10/11)

旧古河庭園の秋バラ開花 青空に甘い香り

東京都北区の旧古河庭園の秋バラの開花が始まっている。台風24号の影響で見頃は例年に比べて遅れたが、約100種のバラが甘い香りを漂わせている。




nice!(0)