So-net無料ブログ作成

藤井七段、優勝まであと1勝 新人王戦決勝三番勝負

 Uploaded by 朝日新聞社 藤井七段、優勝まであと1勝 新人王戦決勝三番勝負 (2018/10/10)

藤井七段、優勝まであと1勝 新人王戦決勝三番勝負

将棋の高校生棋士、藤井聡太七段が10月10日、大阪市の関西将棋会館で指された第49期新人王戦(しんぶん赤旗主催)決勝三番勝負の第1局で出口若武三段に勝った。2月の朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)での優勝に続く、2回目の優勝まで、あと1勝と迫った。第2局は17日午前10時から、関西将棋会館で指される。




nice!(1) 

逃亡容疑者は「今いらんものを買う」同行男性の一問一答

 Uploaded by 朝日新聞社 逃亡容疑者は「今いらんものを買う」同行男性の一問一答 (2018/10/10)

逃亡容疑者は「今いらんものを買う」同行男性の一問一答

大阪府警富田林署から逃走した樋田淳也容疑者が逮捕される直前まで行動をともにしていた男性(44)が10月10日、報道陣の取材に応じた。




nice!(0) 

【ライブ録画】坂井秀至八段のAI解説

 Uploaded by 朝日新聞社 【ライブ録画】坂井秀至八段のAI解説

【ライブ録画】坂井秀至八段のAI解説

10 時間前にライブ配信
囲碁名人戦・第4局を坂井秀至八段がAIを駆使して解説します。




nice!(0) 

土砂災害の危険増す恐れも指摘 メガソーラーを考える全国シンポ 長野県茅野市

 Uploaded by 朝日新聞社 土砂災害の危険増す恐れも指摘 メガソーラーを考える全国シンポ 長野県茅野市 (2018/10/10)

土砂災害の危険増す恐れも指摘
メガソーラーを考える全国シンポ 長野県茅野市

立地をめぐるトラブルが相次ぐ大規模太陽光発電施設(メガソーラー)を考える初の全国シンポジウムが10月8日、長野県茅野市の茅野市民館で開かれた。全国各地から480人が参加する大盛況となった。メガソーラー計画は2012年開始の再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)によって急増。山林や里山の樹木を皆伐するケースが多く、周辺住民が開設を止めようとするケースも相次いでいる。この日は環境活動家で造園家の高田宏臣さんらがメガソーラーの問題点や、計画を止めるための要点について講演。続いて長野、千葉、静岡、愛知、三重の各県住民が事例を報告した。




nice!(0) 

【VR】難航する捜索 インドネシア中部スラウェシ島のパル

 Uploaded by 朝日新聞社 【VR】難航する捜索 インドネシア中部スラウェシ島のパル (2018/10/10)

【VR】難航する捜索
インドネシア中部スラウェシ島のパル

インドネシア国家防災庁(BNPB)は10月9日、9月末に起きた中部スラウェシ島の大地震・津波で、行方不明者が計5千人との情報もある二つの地区での捜索を11日で打ち切ることを決めた。
 BNPBの発表によると、犠牲者の約8割は、被害の大きかった島中部パルに集中している。身元不明の遺体も多く、半数近くが共同埋葬された。地滑りと土地の隆起が同時に起き、壊滅状態となったパルの二つの地区では不明者の捜索が難航している。地元当局からBNPBに報告された不明者数は、計5千人になる見通しだというが、BNPBは捜索を11日までと決めた。報道官は「不明者の発見が難しく、感染症が広がる可能性もあるため」と説明した。




nice!(0) 

難航する捜索、5千人不明情報も打ち切り インドネシア中部スラウェシ島のパル

 Uploaded by 朝日新聞社 難航する捜索、5千人不明情報も打ち切り インドネシア中部スラウェシ島のパル (2018/10/10)

難航する捜索、5千人不明情報も打ち切り
インドネシア中部スラウェシ島のパル

インドネシア国家防災庁(BNPB)は10月9日、9月末に起きた中部スラウェシ島の大地震・津波で、行方不明者が計5千人との情報もある二つの地区での捜索を11日で打ち切ることを決めた。
 BNPBの発表によると、犠牲者の約8割は、被害の大きかった島中部パルに集中している。身元不明の遺体も多く、半数近くが共同埋葬された。地滑りと土地の隆起が同時に起き、壊滅状態となったパルの二つの地区では不明者の捜索が難航している。地元当局からBNPBに報告された不明者数は、計5千人になる見通しだというが、BNPBは捜索を11日までと決めた。報道官は「不明者の発見が難しく、感染症が広がる可能性もあるため」と説明した。




nice!(0) 

僧侶が生涯一度挑める試問…その「論議台」新調 奈良・興福寺の中金堂

 Uploaded by 朝日新聞社 僧侶が生涯一度挑める試問…その「論議台」新調 奈良・興福寺の中金堂 (2018/10/10)

僧侶が生涯一度挑める試問…その「論議台」新調
奈良・興福寺の中金堂

301年ぶりに再建された奈良・興福寺の中金堂に、僧侶が生涯に一度だけ挑むことができる「竪義(りゅうぎ)」と呼ばれる口頭試問の際に座ることで知られる「論議台」が新たにつくられた。今後は本尊の左右に置かれ、竪義ではなく、儀式の際に使われる予定だ。
 寺が中金堂の再建に合わせ、興福寺で千年以上継続してきた口頭試問を象徴する論議台一対を新たにつくることを決め、奈良市の塗師、樽井宏幸さんに漆塗りを依頼。台座と4本の柱、屋根などで構成され、高さは約3・8メートル。下地として茶色の漆を8~9回、その表面に黒漆を3回塗り重ねた。




nice!(0) 

グーグルが日本でもスマホ発売 ピクセル3

 Uploaded by 朝日新聞社 グーグルが日本でもスマホ発売 ピクセル3 (2018/10/10)

グーグルが日本でもスマホ発売 ピクセル3

グーグルは10月10日、自社開発の新スマートフォン「Pixel(ピクセル)3」を日本でも11月1日に発売すると発表した。グーグルがピクセルを日本で発売するのは初めて。日本で人気のiPhone(アイフォーン)に対抗できるかが注目される。




nice!(1) 

【ライブ動画】坂井秀至八段のAI解説

 Uploaded by 朝日新聞社 【ライブ動画】坂井秀至八段のAI解説

【ライブ動画】坂井秀至八段のAI解説

囲碁名人戦・第4局を坂井秀至八段がAIを駆使して解説します。




nice!(1) 

【ライブ録画】坂井秀至八段のAI解説 1日目お昼前局面

 Uploaded by 朝日新聞社 【ライブ録画】坂井秀至八段のAI解説 1日目お昼前局面 (2018/10/09)

【ライブ録画】坂井秀至八段のAI解説
1日目お昼前局面

15 時間前にライブ配信

囲碁名人戦・第4局を坂井秀至八段がAIを駆使して解説します。




nice!(0) 

【ザ・解説】豊洲市場が開場へ 安全性は大丈夫? わかりやすく解説

 Uploaded by 朝日新聞社 【ザ・解説】豊洲市場が開場へ 安全性は大丈夫? わかりやすく解説 (2018/10/09)

【ザ・解説】豊洲市場が開場へ 安全性は大丈夫?
わかりやすく解説

10月11日に開場する東京都江東区の豊洲市場。より衛生的に商品を管理し、付加価値を高めることが期待される一方、安全性に不安の声も。果たして大丈夫なのか、1分の動画で解説します。




nice!(0) 

将棋の藤井七段、出口三段との対局始まる 新人王戦決勝三番勝負第1局

 Uploaded by 朝日新聞社 将棋の藤井七段、出口三段との対局始まる 新人王戦決勝三番勝負第1局 (2018/10/09)

将棋の藤井七段、出口三段との対局始まる
新人王戦決勝三番勝負第1局

将棋の高校生棋士、藤井聡太七段が10月10日、大阪市の関西将棋会館で、第49期新人王戦(しんぶん赤旗主催)決勝三番勝負の第1局に臨んでいる。藤井七段にとって、「六段以下」が条件の新人王戦は今回がラストチャンス。2月の朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)での優勝に続く、2回目の優勝を狙う。 決勝の相手は出口若武三段で、「藤井キラー」と称される井上慶太九段の門下




nice!(0) 

張挑戦者が先番、右上星に第一着 対局はじまる【第43期囲碁名人戦七番勝負・第4局】

 Uploaded by 朝日新聞社 張挑戦者が先番、右上星に第一着 対局はじまる【第43期囲碁名人戦七番勝負・第4局】 (2018/10/09)

張挑戦者が先番、右上星に第一着 対局はじまる
【第43期囲碁名人戦七番勝負・第4局】

井山裕太名人に張栩九段が挑戦している第43期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第4局が10月10日、兵庫県宝塚市の宝塚ホテルで始まった。名人が防衛にあと1勝と迫るか、挑戦者がタイに持ち込んでシリーズを振りだしに戻すか、注目の一戦だ




nice!(0) 

太鼓屋台が海岸繰り出す 日和佐八幡神社の秋祭り 徳島・美波町

 Uploaded by 朝日新聞社 太鼓屋台が海岸繰り出す 日和佐八幡神社の秋祭り 徳島・美波町 (2018/10/09)

太鼓屋台が海岸繰り出す 日和佐八幡神社の秋祭り
徳島・美波町

徳島県美波町の日和佐八幡神社で10月7日、1年の豊漁豊作を祈る秋祭りがあった。「ちょうさ」と呼ばれる8地区の太鼓屋台が集結。神事を経て海岸に繰り出した。約1トンある各地区の屋台に太鼓を担う子どもたちが乗り、担ぎ手約50人が「イッサンジャイ(勇んで行くぞ)」などと威勢よく声を上げ、砂浜を練り歩いた。




nice!(0) 

千葉から3時間かけSLを運搬 茨城県筑西市の観光施設

 Uploaded by 朝日新聞社 千葉から3時間かけSLを運搬 茨城県筑西市の観光施設 (2018/10/09)

千葉から3時間かけSLを運搬 茨城県筑西市の観光施設

デゴイチの愛称を持つ蒸気機関車(SL)の「D51」が10月9日、千葉県白井市から3時間かけて、茨城県筑西市茂田の観光施設「ザ・ヒロサワ・シティ」に到着した。3分割された車体はさっそく合体され、雄姿をよみがえらせた。このSLは白井市の個人宅の庭で42年間、保管されていたが、所有者が亡くなり、遺族が条件つきで譲渡先を探していた。ザ・ヒロサワ・シティの広沢清代表が「貴重な車両を守りたい」と名乗り出て、運搬費や保管施設の撤去費を負担する条件で引き取った。




nice!(1) 

EVバス、試験運行開始 沼津駅と沼津港を結ぶ

 Uploaded by 朝日新聞社 EVバス、試験運行開始 沼津駅と沼津港を結ぶ (2018/10/09)

EVバス、試験運行開始 沼津駅と沼津港を結ぶ

静岡県沼津市はJR沼津駅と人気観光スポットの沼津港をEVバスで結ぶ試験運行を10月6日から11月4日までの30日間実施する。5日には市役所でお披露目・出発式があった。電動8輪駆動、最高時速19キロ、乗客定員9人の車両(全長4・4メートル、全幅1・9メートル)が、約2キロのルートを20分ほどで結ぶ。運賃は無料。
 グリーンスローモビリティーと呼ばれ、公道上で4人乗り以上の車両を電動かつ時速20キロ未満で走らせる新しい移動手段で、群馬県桐生市などで導入されている。窓ガラスなどの無い開放的な車両でゆっくりと景色を楽しむことができる。沼津市は観光客や住民の反応を調べ、導入を検討する。




nice!(1) 

22日に行われる京都・時代祭の新調衣装をお披露目

Uploaded by SankeiNews 22日に行われる京都・時代祭の新調衣装をお披露目 (2018/10/10)

22日に行われる京都・時代祭の新調衣装をお披露目

京都三大祭りの一つ「時代祭」が22日に開催されるのを前に、行列の2番目の維新志士列に登場する長州藩士、久坂玄瑞と土佐藩士、吉村寅太郎らが着用する衣装など計5点が新調され10日、京都市左京区の平安神宮で公開された。




nice!(0) 

奈良・興福寺で比叡山延暦寺が法要

Uploaded by SankeiNews 奈良・興福寺で比叡山延暦寺が法要(2018/10/09)

奈良・興福寺で比叡山延暦寺が法要

興福寺で約300年ぶりに再建された中金堂の落慶で、天台宗総本山延暦寺の森川宏映天台座主らが法要を営んだ



nice!(0) 

闘い踊るギリヤーク尼ケ崎さん 88歳の大道芸人が50年公演

Uploaded by SankeiNews 闘い踊るギリヤーク尼ケ崎さん 88歳の大道芸人が50年公演 (2018/10/09)

闘い踊るギリヤーク尼ケ崎さん
88歳の大道芸人が50年公演

国内外の街頭で踊り続け、芸歴50周年を迎えた大道芸人ギリヤーク尼ケ崎さん(88)が8日、毎年恒例の東京・新宿公演を行った。老いや病魔と闘いつつ踊る「伝説の大道芸人」の姿に万雷の拍手が送られ、ギリヤークさんは「踊りだけに夢中になって生きてきた。私は幸せです」と応えた。

 ギリヤークさんは1968年10月に東京・銀座で街頭デビュー。以来、国内のほかニューヨーク、パリなどで公演し、投げ銭を糧に生きてきた。近年はパーキンソン病や脊柱管狭窄症を患いながら、踊り続けている。

 黒子の女性が押す車いすで登場したギリヤークさんはこの日、十数年ぶりの新演目「果たし合い」を披露。親交のある俳優近藤正臣さん(76)から譲り受けた刀のつばを手に鬼気迫る表情で舞った。



nice!(0) 

早朝都内を「ターレ」が大移動 築地から豊洲へ、自走で引越し

Uploaded by SankeiNews 早朝都内を「ターレ」が大移動 築地から豊洲へ、自走で引越し (2018/10/09)

早朝都内を「ターレ」が大移動
築地から豊洲へ、自走で引越し

東京都中央区の築地市場で活躍した運搬車「ターレ」やフォークリフトが7日早朝、市場移転に伴って、11日に開場する豊洲市場(江東区)まで約2.3キロを自走して引っ越しした。
 都は築地が営業を終えた6日午後から10日を業者の引っ越し期間に設定し、両市場を最短ルートで移動できるよう、供用前で一般車両が走っていない環状2号線を開放した。都によると、期間中にターレとフォークリフト計約2600台が移動する。

 ターレは小型特殊自動車に分類され、最高時速15キロ以下と低速のため、連日午前5~8時は専用の時間とした。
 午前5時すぎ、築地市場を出発したターレは1列になり、空が明るくなりかけた都心の道路を走行。豊洲市場の建物に入る際には車体を消毒するなど衛生面での対策も取られた。その後も車列は断続的に続いた。 東京都は豊洲市場内での引っ越しの様子も報道陣に公開。業者は発泡スチロール箱をターレに載せて店に運び込むなどしていた。



nice!(0)