So-net無料ブログ作成

なると金時「里むすめ」収穫最盛期

 Uploaded by 朝日新聞社 なると金時「里むすめ」収穫最盛期 (2018/09/24)

なると金時「里むすめ」収穫最盛期

徳島県産のサツマイモ、なると金時の中でも高品質のブランドとして知られる「里むすめ」の収穫が最盛期を迎えている。鳴門市撫養町にある武林義典さんの畑では、武林さんとアルバイトの大学生2人がイモ掘り機に乗って、土とともにベルトコンベヤーで上がってくるイモを手早く仕分けてコンテナに入れていた。自宅で水洗いした後、箱詰めしてJA里浦に出荷する。武林さんは「収穫は7月に始めたが、今の時期が成熟して、ほくほくして一番おいしい」。
 JA里浦の管内では約270戸が計約330ヘクタールの畑で栽培しており、10月までに平年並みの7千トンを出荷する見込み。




nice!(0) 

井山名人、右上星に第1着 張九段との囲碁名人戦第3局【第43期囲碁名人戦七番勝負・第3局】

 Uploaded by 朝日新聞社 井山名人、右上星に第1着 張九段との囲碁名人戦第3局【第43期囲碁名人戦七番勝負・第3局】 (2018/09/24)

井山名人、右上星に第1着 張九段との囲碁名人戦第3局
【第43期囲碁名人戦七番勝負・第3局】

井山裕太名人(29)に張栩(ちょうう)九段(38)が挑戦する第43期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第3局が25日、鹿児島市の「城山ホテル鹿児島」で始まった。【詳細はこちら】http://www.asahi.com/special/timeline...




nice!(0) 

碁盤に揮毫する井山裕太名人と張栩挑戦者【第43期囲碁名人戦第3局】

 Uploaded by 朝日新聞社 碁盤に揮毫する井山裕太名人と張栩挑戦者【第43期囲碁名人戦第3局】 (2018/09/24)

碁盤に揮毫する井山裕太名人と張栩挑戦者
【第43期囲碁名人戦第3局】

第43期囲碁名人戦・第3局。実際に対局で使う碁盤に、井山裕太名人と挑戦者の張栩九段が揮毫しました。




nice!(0) 

7人が本への思いを熱く語る ビブリオバトル in 西大寺

 Uploaded by 朝日新聞社 7人が本への思いを熱く語る ビブリオバトル in 西大寺 (2018/09/24)

7人が本への思いを熱く語る ビブリオバトル
in 西大寺

面白いと思った本の書評を競う「ビブリオバトル in 西大寺」が9月22日、岡山市東区西大寺南1丁目の百花プラザで開かれた。今回は7人が参戦。それぞれに持ち寄った本を熱く語った。
 「ビブリオバトル」はお薦めの本を持ち寄って1人5分で紹介し、参加者の投票で「チャンプ本」を選ぶゲーム。2007年に当時の京大大学院研究生が発案し、全国に広まった。今回のバトルは西大寺緑花公園緑の図書室が主催し、5回目。前回からは就実大ビブリオバトルクラブも主催に加わっている。
 この日は事前に申し込んだ7人が、ビブリオバトルの「公式ルール」にのっとって、本の面白さをどうアピールするかを競った。




nice!(1) 

築地市場をドローンで撮影 行き交う車やターレ

 Uploaded by 朝日新聞社 築地市場をドローンで撮影 行き交う車やターレ (2018/09/24)

築地市場をドローンで撮影 行き交う車やターレ

10月に東京・豊洲へ移転する築地市場。人や車、ターレの動きをドローンで撮影しました




nice!(0) 

「EBINAダンス」お披露目 「DA PUMP」のKENZOさんが振り付け  神奈川・海老名

 Uploaded by 朝日新聞社 「EBINAダンス」お披露目 「DA PUMP」のKENZOさんが振り付け  神奈川・海老名 (2018/09/24)(2018/09/24)

「EBINAダンス」お披露目 「DA PUMP」のKENZOさんが振り付け
神奈川・海老名

踊りで街を盛り上げようと、神奈川県海老名市が「EBINAダンス」を制作し、9月24日にお披露目した。振り付けはダンス&ボーカルグループ「DA PUMP」のKENZOさんが担当した




nice!(0) 

香港と中国本土結ぶ高速鉄道、全線開通 構想から20年

 Uploaded by 朝日新聞社 香港と中国本土結ぶ高速鉄道、全線開通 構想から20年 (2018/09/24)(2018/09/24)

香港と中国本土結ぶ高速鉄道、全線開通 構想から20年

香港と中国本土を結ぶ初の高速鉄道(全長約140キロ)が9月23日、全線開通した。同日朝、中国広東省深圳行きの最初の列車が香港の西九竜駅を出発し、数百人の乗客が記念撮影をするなどして祝った。




nice!(1) 

ナガシマスパーランドで来年3月開業するハイブリッドコースター「白鯨」 三重・桑名

 Uploaded by 朝日新聞社 ナガシマスパーランドで来年3月開業するハイブリッドコースター「白鯨」 三重・桑名 (2018/09/24)(2018/09/24)

ナガシマスパーランドで来年3月開業するハイブリッドコースター「白鯨」
三重・桑名

三重県桑名市の遊園地「ナガシマスパーランド」を運営する長島観光開発は9月24日、新型コースターを2019年3月に開業すると発表した。名前は「白鯨」。木と鋼鉄を組み合わせた「ハイブリッドコースター」で、国内初という。




nice!(1) 

さだまさしさん、巧みな話術で被災者励ます 岡山・総社

 Uploaded by 朝日新聞社 さだまさしさん、巧みな話術で被災者励ます 岡山・総社 (2018/09/24)

さだまさしさん、巧みな話術で被災者励ます
岡山・総社

西日本豪雨の被災者を励まそうと9月23日、歌手のさだまさしさんと医師の鎌田實さんが岡山県総社市の総社中を訪問、歌と講演と炊き出しで被災者やボランティアの高校生ら約800人と交流した。




nice!(0) 

「日本人」について語る俳優・タレントの副島淳さん

 Uploaded by 朝日新聞社 「日本人」について語る俳優・タレントの副島淳さん (2018/09/24)

「日本人」について語る俳優・タレントの副島淳さん

女子テニスの大坂なおみ選手が全米オープンに続き、東レ・パンパシフィック・オープンで決勝に進出した。快進撃を喜びつつ、応援や報道で「日本」や「日本人」が多用されることに違和感を抱く人たちがいる。
9月23日の決勝で大坂選手は敗れたが、表彰式では「試合を見に来てくれてありがとうございます」と述べ、懸命に笑顔を見せた。大坂選手は父がハイチ出身で、母が日本人。全米オープンで優勝してから、メディアやSNSでは「日本人初の快挙」「日本の新しいビッグスターを応援しましょう」という言葉が躍る。
だが、俳優・タレントの副島淳さんは行きつけの居酒屋である男性が「正直、日本人初で優勝するなら、本当の日本人の方が……」と話すのを聞いた。男性は「100%日本人」という言葉も交え、手放しでは喜べない思いを語ったという。
 「そう考える人は多いだろう」と副島さんは思う。自分の父親は米国人だが、顔も知らない。日本人の母のもと、日本で育った。小学生のころは「色が違う」と仲間外れにされ、「ダメなことなのかな」と思った。中学生になると「日サロ(日焼けサロン)に行き過ぎちゃって」とギャグで返すスキルが「身についちゃった」。




nice!(0) 

倍率3倍以上、人気のペンギン飼育係体験 長崎市の長崎ペンギン水族館

 Uploaded by 朝日新聞社 倍率3倍以上、人気のペンギン飼育係体験 長崎市の長崎ペンギン水族館 (2018/09/24)

倍率3倍以上、人気のペンギン飼育係体験
長崎市の長崎ペンギン水族館

長崎市の長崎ペンギン水族館で、18歳以上を対象にしたイベント「大人の一日飼育係」が9月23日に開かれた。この日は全国から、3倍を超える倍率を抽選で突破した5人が参加。水族館の仕事を理解しながら、間近で接して「ペンギン愛」を深めていた。
同館によると、館内では9種類のペンギン約170羽を飼育。イベントは飼育係の役割を知ってもらい、ペンギンや魚を身近に感じてもらおうと毎年開いている。
 この日参加したのは、群馬、兵庫、福岡、熊本各県と、県内の女性計5人。飼育場の床を磨いたり、フンボルトペンギンへのえさやりをしたりした。




nice!(0) 

門脇麦さん、井浦新さんが語る魅力 若き若松孝二監督ら描いた映画「止められるか、俺たちを」

 Uploaded by 朝日新聞社 門脇麦さん、井浦新さんが語る魅力 若き若松孝二監督ら描いた映画「止められるか、俺たちを」(2018/09/23)

門脇麦さん、井浦新さんが語る魅力
若き若松孝二監督ら描いた映画「止められるか、俺たちを」

映画監督の故・若松孝二さん(1936~2012)が率いたプロダクションの初期の2年半を、1人の早世した女性助監督の目線を通じて描いた映画「止められるか、俺たちを」(白石和彌監督)が10月13日から、全国各地で公開される。主演の吉積めぐみさん役の門脇麦さんと、若松監督役を務めた井浦新さんが朝日新聞の取材に応じ、映画の魅力を語った。




nice!(0) 

勇壮豪快、波に負けず 千葉県いすみ市で大原はだか祭り

 Uploaded by 朝日新聞社 勇壮豪快、波に負けず 千葉県いすみ市で大原はだか祭り (2018/09/23)

勇壮豪快、波に負けず 千葉県いすみ市で大原はだか祭り

江戸時代から続く「大原はだか祭り」が9月23日、千葉県いすみ市で2日間の日程で始まった。市内18神社の18基のみこしが計約2600人に担がれて各地域を回り、午後2時に大原漁港に集合。五穀豊穣と大漁を祈った後、大原海水浴場に移り、最大の見どころの「汐ふみ」が始まった。砂浜にみこしが横一列に並んでから、次々と海の中へ。波に負けず、勇壮豪快にもみあった。




nice!(0)