So-net無料ブログ作成

西川和尚のらくらく精進料理 栗きんとん

 Uploaded by 朝日新聞社 西川和尚のらくらく精進料理 栗きんとん (2018/08/30)

西川和尚のらくらく精進料理
栗きんとん

栗きんとんをつくってみましょう




nice!(1) 

将棋の藤井聡太七段 新人王戦で近藤五段との対局始まる

 Uploaded by 朝日新聞社 将棋の藤井聡太七段 新人王戦で近藤五段との対局始まる (2018/08/30)

将棋の藤井聡太七段
新人王戦で近藤五段との対局始まる

将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(16)が8月31日、大阪市福島区の関西将棋会館で、新人王戦で近藤誠也五段と対局している。新人王戦の参加資格は「六段以下」のため、藤井七段にとって今期が「最後の新人王戦」だ。




nice!(1) 

奈良の国道でバイクなど3台からむ事故

 Uploaded by 朝日新聞社 奈良の国道でバイクなど3台からむ事故 (2018/08/30)

奈良の国道でバイクなど3台からむ事故

8月31日午前2時20分ごろ、奈良市八条5丁目の国道24号の高架橋で、オートバイ1台、バイク2台が絡む事故があり、6人が死亡したと奈良署が発表した。




nice!(1) 

金峰山登頂1万回 熊本市の岡本豊治さん

 Uploaded by 朝日新聞社 金峰山登頂1万回 熊本市の岡本豊治さん (2018/08/30)

金峰山登頂1万回 熊本市の岡本豊治さん

熊本市西区にそびえる金峰山に登ったその数1万回。同市中央区の岡本豊治さんが8月29日朝、達成した。
 きっかけは1969年12月。小学校に上がる前の息子2人をつれて行った。風邪をよくひく息子たちを鍛えようと思ったからだった。「これはいい」と翌正月に再訪。山頂の茶店にノートを置かせてもらい、回数の記録をつけだした。
 岡本さんは体重50キロを下回る虚弱体質だった。「どうしたら体が強くなるか」といつも考えていた。以来、毎週日曜は息子たちと山頂を目指した。登山用の靴を車にいつも積み、仕事でいやなことがあると夕方に登って気を晴らした。息子たちが成長すると1人で続けたが、登山仲間ができ、会うのが楽しみになった。85年に千回に到達。定年を迎えると毎朝の日課になった




nice!(0) 

岩牡蠣漁の船に乗ってみた

 Uploaded by 朝日新聞社 岩牡蠣漁の船に乗ってみた (2018/08/30)

岩牡蠣漁の船に乗ってみた

夏の庄内浜の名産・岩ガキ。天然モノの漁を8月の最盛期に山形県遊佐町で見た。
 午前6時、町の吹浦漁港に漁師たちが三々五々集まってくる。まずは一服しながらの情報交換だ。
 漁場は秋田県境から酒田北港までの沿岸だ。この日は酒田沖をめざすことになった。片道1時間弱だ。先頭を切って港から出た栄祥丸には、同町菅里の土門良一さんと拓也さんの親子が乗る。
 庄内浜の岩ガキ漁は、磯見舟の上から箱メガネをのぞきながら採る「磯見漁」か、漁師が直接潜る「素潜り漁」で、土門さん親子は素潜りだ。北港に到着すると2人はウェットスーツに着替え、バールのような道具を持って海に……。
 水深5~10メートルの海底でカキを道具で引きはがし、浮輪につり下げられた網に入れる。一度の潜水時間は1分前後だが、漁そのものは、休憩もなしに2時間近く続けられた。




nice!(0) 

富山の小型機墜落「周囲を把握できなかった可能性」 報告書公表

 Uploaded by 朝日新聞社 富山の小型機墜落「周囲を把握できなかった可能性」 報告書公表 (2018/08/30)

富山の小型機墜落「周囲を把握できなかった可能性」
報告書公表

富山県立山町の北アルプス・立山連峰で昨年6月に操縦訓練飛行中の小型機が墜落し、乗っていた4人全員が死亡した事故で、国の運輸安全委員会が8月30日、調査報告書を公表した。小型機は悪天候で雲の中を飛行し、周囲の状況を把握できずに山に衝突した可能性があると指摘した。
 長野県の21~57歳の男性4人が乗った小型機は、昨年6月3日午後2時23分に富山空港を離陸。松本空港(長野県松本市)へ向かったが、約30分後に立山連峰の獅子岳山頂付近(約2700メートル)に墜落した。
 報告書によると、出発前の気象予測が不十分だったため、雲の中を飛行することになり、山に衝突したとみられるという。主翼に氷が付着して高度を維持できなくなったり、強い乱気流に遭ったりした可能性もあるという。




nice!(0) 

西日本豪雨 真備町での浸水を再現 東京理科大の二瓶泰雄教授提供

 Uploaded by 朝日新聞社 西日本豪雨 真備町での浸水を再現 東京理科大の二瓶泰雄教授提供 (2018/08/29)

西日本豪雨 真備町での浸水を再現
東京理科大の二瓶泰雄教授提供

西日本豪雨で、大きな被害を受けた岡山県倉敷市真備町の浸水が広がる様子を、東京理科大の二瓶泰雄教授(河川工学)らが、シミュレーションで再現した。8月29日から札幌市で開かれている土木学会の全国大会で発表した




nice!(1) 

馬と一緒に海水浴、三浦海岸で人気 夏だけ楽しめる乗馬

 Uploaded by 朝日新聞社 馬と一緒に海水浴、三浦海岸で人気 夏だけ楽しめる乗馬 (2018/08/29)

馬と一緒に海水浴、三浦海岸で人気
夏だけ楽しめる乗馬

夏の三浦海岸(神奈川県三浦市)で、ちょっと変わった乗馬が人気を集めている。乗馬クラブ「ホーストレッキングファーム三浦海岸」が夏季に企画している、海で乗馬する「海馬(うみうま)コース」と、馬の尾をつかんで泳ぐ「しっぽサーフィン」だ。
 2012年ごろから水深1・5メートルくらいの沖合まで歩くようになったという。8頭の馬はおとなしい性質で、乗馬初心者でも安心して参加できるという。




nice!(1) 

西川和尚のらくらく精進料理 サトイモのともあえ

 Uploaded by 朝日新聞社 西川和尚のらくらく精進料理 サトイモのともあえ (2018/08/29)

西川和尚のらくらく精進料理 サトイモのともあえ

中秋の名月は「芋名月」と呼ばれる。月見の時、里芋をそなえる風習があるためです。このころから里芋がおいしくなり始めます。里芋で里芋をあえる『ともあえ』を作ってみましょう




nice!(0) 

高野山 空海が開いた天空の宗教都市

 Uploaded by 朝日新聞社 高野山 空海が開いた天空の宗教都市 (2018/08/29)

高野山 空海が開いた天空の宗教都市

標高約900メートルの宗教都市、高野山。ハスの花が開いたように周囲を峰に囲まれた盆地に、町が広がる。約1200年前、空海が開いた真言密教の聖地だ。
 霊域「奥の院」には杉並木の中に20万基の墓石群が並び、空海が入定したと信じられている御廟がある。金堂や根本大塔など多くの堂塔が集まる「壇上伽藍」は、奥の院と並んで信仰の中心になっている。
 117の寺院があり、うち52寺が宿泊者を受け入れる宿坊寺院。県外のみならず海外からも多くの参拝者が訪れ、時代を超えて人々の心を引きつけている。




nice!(0) 

高校農場で園児らが稲刈り体験 愛媛・四国中央

 Uploaded by 朝日新聞社 高校農場で園児らが稲刈り体験 愛媛・四国中央 (2018/08/29)

高校農場で園児らが稲刈り体験 愛媛・四国中央

アグリカルチャー(農業)コースがある愛媛県立土居高校(愛媛県四国中央市)の農場で8月28日、近くの保育園児たちが鎌を使った昔ながらの稲刈りを体験した。
 幼いころから農業に親しんでもらおうと、同校が10年以上前から、生徒と子どもたちとの交流体験学習として続けている。




nice!(0)