So-net無料ブログ作成

カンヌ国際映画祭 「寝ても覚めても」公式上映

 Uploaded by 朝日新聞社 カンヌ国際映画祭 「寝ても覚めても」公式上映 (2018/05/14)

カンヌ国際映画祭 「寝ても覚めても」公式上映

南フランスで開催中の第71回カンヌ国際映画祭で5月14日、長編コンペ部門に参加している濱口竜介監督の「寝ても覚めても」が公式上映された。柴崎友香さんの同名小説が原作。東出昌大さんが一人二役に挑戦し、唐田えりかさんが演じるヒロインと恋に落ちる物語だ。濱口監督や東出さん、唐田さんがレッドカーペットを歩いて上映会場に入った。




nice!(1) 

子連れで自爆テロ、インドネシア・スラバヤで次々 IS系過激派か

 Uploaded by 朝日新聞社 子連れで自爆テロ、インドネシア・スラバヤで次々 IS系過激派か (2018/05/14)

子連れで自爆テロ、インドネシア・スラバヤで次々
IS系過激派か

三つのキリスト教会で爆発が起きたインドネシア第2の都市スラバヤとその周辺では5月14日も新たな爆発が起きた。警察によると、連続するテロ事件はいずれも容疑者が家族ぐるみという異例の犯行。警察は中東の過激派組織「イスラム国」(IS)系の過激派「JAD」(ジャマア・アンシャルット・ダウラ)が関与しているとみている。
 教会での13日朝の3件の爆発では、市民12人が犠牲に。続く4件目の爆発は、同日夜、スラバヤに隣接するシドアルジョのアパートで起きた。警官が駆けつけたところ、11歳~17歳の子と両親の計6人が死傷していた。室内に残された爆弾を父親が爆破しようとしたため、警官が射殺した。警察は「誤爆だったが、爆弾テロを計画していた」と説明。この父親はJADの構成員で、13日に教会で妻や9歳の娘らと計画的に自爆したJADの地元指導者と親友だった。
 5件目は14日朝、スラバヤ市内の警察が狙われた。警察の門に2~3人乗りのバイク2台が近づき、制止された直後に爆発。警官と市民の計10人が負傷した。実行犯は5人で、両親と子の計4人が死亡、8歳の少女はけがで病院に運ばれた。警察によると一家はJADのメンバーだという。




nice!(0) 

運転開始を目指す島根原発3号機

 Uploaded by 朝日新聞社 運転開始を目指す島根原発3号機 (2018/05/14)

運転開始を目指す島根原発3号機

運転開始を目指す島根原発3号機(松江市)をめぐり、中国電力の岩崎昭正・島根原子力本部長は5月16日、島根県安来、出雲、雲南の3市を訪問し、国への審査申請の前に「3号機の概要を説明したい」と申し入れた。3市長とも中電からの説明を受ける意向で、今後、日程を調整する。
 3市長は「まず説明を受けるのがスタート。3市で連携したい」(安来市の近藤宏樹市長)などとして説明を聞く意向を示した。
 同原発から30キロ圏内にある周辺自治体への対応をめぐっては、中電が4日、鳥取県と同県米子、境港両市にも説明をしたいと申し出ており、同県と両市は説明を受け入れる意向を伝えている。
 3号機は2005年の着工時までに、立地自治体の島根県と旧鹿島町(現・松江市)に対しては安全協定に基づき運転計画などについて説明をしているが、周辺の1県5市との間には、当時、協定がなく、中電は公的な説明をしてこなかった。これに対し、鳥取県の平井伸治知事が「説明を受けていない」と苦言を呈していた。
 1県5市との安全協定は11~17年に順次、締結したが、稼働に先立つ「事前了解」の規定は盛り込まれていない。




nice!(0) 

地引き網にタイやウミガメ 子どもたち歓声 高知・芸西村

 Uploaded by 朝日新聞社 地引き網にタイやウミガメ 子どもたち歓声 高知・芸西村 (2018/05/14)

地引き網にタイやウミガメ 子どもたち歓声
高知・芸西村

高知県芸西村琴ケ浜の海岸で5月12日、恒例の「ふれあい地引き網のつどい」(同村教育委員会主催)が開かれた。太平洋から引き揚げられた網には、タイやフグ、サメなどがぎっしり。大きなウミガメもかかり、約200人の子どもたちや家族連れから歓声がわいた。




nice!(0) 

路面電車が交わる奇跡の瞬間「トリプルクロス」 高知県のとさでん交通

 Uploaded by 朝日新聞社 路面電車が交わる奇跡の瞬間「トリプルクロス」 高知県のとさでん交通 (2018/05/14)

路面電車が交わる奇跡の瞬間「トリプルクロス」
 高知県のとさでん交通

全国で唯一、路面電車が十字に交差する「ダイヤモンドクロス」で知られる高知県のとさでん交通。昨年からある珍現象が話題になっている。 高知市中心部のはりまや交差点は鉄道ファンの聖地の一つだ。とさでん交通の路面電車が東西南北に交わる十字の線路を走る。「ダイヤモンドクロス」と呼ばれ、国内で唯一、路面電車同士が交差する。ここで「奇跡」が起きる。
 午前8時12分。線路と並走する国道は通勤の車で混み合っている。すると、1両が北から西へ右折し、別の1両が西から北へと左折。そこに東から南へ左折するもう1両が入ってきた。三つの電車が同時に交差点を横切っていく。
 「ほんまに3両がクロスしてる。トリプルクロスや」。名付け親は、高知市の観光ボランティアの三井幸一さん。昨年8月、鉄道ファンから「3両が同時に交差点を曲がる瞬間がある」と耳打ちされた。三井さんは毎日のように交差点に通い、「トリプルクロス」を確かめた。
 わかったのは、発生は週1回程度、午前8時12分。平日の朝のラッシュ時だけらしい。




nice!(1) 

まるで昇り竜 奄美大島のガジュマル 見学ツアーに同行

 Uploaded by 朝日新聞社 まるで昇り竜 奄美大島のガジュマル 見学ツアーに同行 (2018/05/14)

まるで昇り竜 奄美大島のガジュマル 見学ツアーに同行

無数の根が巨岩をわしづかみするように囲み、絡み合った幹が天に向かって伸びている。その姿はまるで昇り竜のよう。奄美大島中部の山中にある高さ約30メートルのガジュマル。「すごい。やはり世界自然遺産にしないといけない島だよ」。鹿児島県奄美市の自然写真家常田守さんがうなずいた。島が目指す遺産登録は5月4日、ユネスコ諮問機関の「登録延期」勧告が明らかになり、2018年夏の実現は難しくなった。その翌日、奄美の自然の価値を再確認しようと、常田さんが案内するガジュマル見学ツアーに同行した。




nice!(1) 

国の名勝「白米千枚田」で田植え 石川・輪島

 Uploaded by 朝日新聞社 国の名勝「白米千枚田」で田植え 石川・輪島 (2018/05/14)

国の名勝「白米千枚田」で田植え 石川・輪島

日本海をのぞむ石川県輪島市の国の名勝「白米千枚田」で5月13日、田のオーナー会員やボランティアら約450人による田植えがあった。あいにくの雨となり、裸足で棚田に入った参加者から「冷たいっ!」と笑い声も。声をかけ合い楽しそうに苗を植えていた。
 約4ヘクタールの斜面に1004枚の棚田が並ぶ白米千枚田は1992年からボランティアの協力で稲作を続け、景観を守っている。




nice!(1) 

カンヌ国際映画祭で是枝監督の「万引き家族」が公式上映

 Uploaded by 朝日新聞社 カンヌ国際映画祭で是枝監督の「万引き家族」が公式上映 (2018/05/14)

カンヌ国際映画祭で是枝監督の「万引き家族」が公式上映

フランスで開催中の第71回カンヌ国際映画祭で、日本時間5月14日朝、長編コンペティション部門に参加している是枝裕和監督の「万引き家族」が公式上映された。是枝監督のコンペ参加は2015年の「海街diary」に続き、3年ぶり5回目。生計を立てるため万引きしながら暮らす一家を通して、現代社会における絆を描いた作品だ。
 是枝監督は出演したリリー・フランキーさん、安藤サクラさん、樹木希林さん、松岡茉優さんらと共にレッドカーペットを歩いて会場入りした。上映が終わると、客席からスタンディングオベーションがあった。




nice!(0) 

対外試合出場を禁止 日大アメフット選手に

 Uploaded by KyodoNews 対外試合出場を禁止 日大アメフット選手に (18/05/14)

対外試合出場を禁止 日大アメフット選手に

関東学生アメリカンフットボール連盟は14日までに、東京都内で6日に行われた日本大学と関西学院大学の定期戦で日大の選手が度を越したラフプレーをしたとして当該選手の対外試合の出場を禁止すると発表した。日大の指導者を厳重注意とした。




nice!(1) 

女相撲、土俵上で真剣勝負 2横綱生んだ北海道福島町

 Uploaded by KyodoNews 女相撲、土俵上で真剣勝負 2横綱生んだ北海道福島町 (18/05/13)

女相撲、土俵上で真剣勝負 2横綱生んだ北海道福島町

千代の山、千代の富士の2横綱を生んだ北海道福島町で13日、母の日にちなんだ「女だけの相撲大会」が開かれ、60人が「とんかつ丸」「おにぎり山」など思い思いのしこ名で登場。「母さん、行け!」と声援が飛ぶ中、土俵上で迫力ある取組を見せた。




nice!(0) 

息切らしジャンプ台逆走 札幌・大倉山

 Uploaded by KyodoNews 息切らしジャンプ台逆走 札幌・大倉山 (18/05/12)

息切らしジャンプ台逆走 札幌・大倉山

スキーのジャンプ台を着地ゾーンから頂上まで駆け上がる400メートル走「レッドブル400」が12日、札幌市の大倉山ジャンプ競技場で開かれた。参加者は息を切らしながら、最大傾斜37度の急坂をはいつくばるようにして登った。




nice!(0) 

エヴァ新幹線、最終出動 人気で1年運行延長

 Uploaded by KyodoNews エヴァ新幹線、最終出動 人気で1年運行延長 (18/05/12)

エヴァ新幹線、最終出動 人気で1年運行延長

人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」をイメージしたJR西日本の500系山陽新幹線こだま号が13日、運行終了を迎え、最終列車が新大阪駅を出発した。当初は昨年3月に終了する予定だったが、国内外のアニメファンらの根強い人気を受け、継続していた。




nice!(0) 

「戦闘機パイロットへの登竜門」空自・第13飛行教育団

 Uploaded by SankeiNews 「戦闘機パイロットへの登竜門」空自・第13飛行教育団 (2018/05/14)

「戦闘機パイロットへの登竜門」
空自・第13飛行教育団

航空自衛隊の戦闘機パイロットを育成する航空自衛隊芦屋基地(福岡県芦屋町)の第13飛行教育団。初めてジェット練習機の操縦を学ぶ基本操縦課程(前期)が行われる。
 訓練を受ける隊員は操縦学生と呼ばれ、芦屋基地において約6ヶ月操縦の基本を学ぶ。T-4練習機は赤いカラーリングが特徴で「レッド・ドルフィン」の愛称で親しまれる。訓練の様子を撮影した。
18年4月上旬取材




nice!(1)