So-net無料ブログ作成

奈良・長谷寺のインスタ人気 30代僧侶が1人で撮影・投稿

 Uploaded by 朝日新聞社 奈良・長谷寺のインスタ人気 30代僧侶が1人で撮影・投稿 (2018/03/28)

奈良・長谷寺のインスタ人気
30代僧侶が1人で撮影・投稿

咲き始めた桜、国内最大級の掛け軸の開眼法要……。そんな長谷寺(奈良県桜井市)の写真や動画を載せるSNS「インスタグラム(インスタ)」のフォロワー数が1万人を超えた。撮影から編集まで、すべてを担うのは寺の僧侶、瀧口光記さん(36)だ。




nice!(0) 

藤井六段、井上九段に敗れ連勝ストップ 中学生最後の対局は飾れず

 Uploaded by 朝日新聞社 藤井六段、井上九段に敗れ連勝ストップ 中学生最後の対局は飾れず (2018/03/28)

藤井六段、井上九段に敗れ連勝ストップ
中学生最後の対局は飾れず

最年少で六段に昇った将棋のプロ棋士、藤井聡太六段が3月28日、大阪市福島区の関西将棋会館での第68期王将戦の一次予選で、井上慶太九段に137手で敗れた。連勝は16で止まった。藤井六段にとって2017年度の最終戦を白星で飾ることはできなかった。




nice!(0) 

中国からとらえた北朝鮮 木炭自動車や洗濯の様子も・・・

 Uploaded by 朝日新聞社 中国からとらえた北朝鮮 木炭自動車や洗濯の様子も・・・ (2018/03/27)

中国からとらえた北朝鮮
木炭自動車や洗濯の様子も・・・

真っ赤な夕日が照らす道を、旧式の青いトラックが機関車のような黒く濁った煙を吐いて走っていた。鴨緑江を挟んで北朝鮮と接する中国吉林省集安から対岸を望むと、北朝鮮慈江道満浦近郊で木炭自動車とみられる姿をとらえた。慈江道を頻繁に行き来する貿易商によれば、燃料不足のため木炭車がバス代わりに使われ、住民は現金やたばこを運転手に渡して荷台に乗るという。




nice!(0) 

将棋の藤井六段の2017年度最終戦、始まる

 Uploaded by 朝日新聞社 将棋の藤井六段の2017年度最終戦、始まる (2018/03/27)

将棋の藤井六段の2017年度最終戦、始まる

最年少で六段に昇った将棋のプロ棋士、藤井聡太六段が3月28日、大阪市福島区の関西将棋会館での第68期王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)の一次予選で、井上慶太九段と対局している。藤井六段にとっては2017年度の最終戦となり、連勝を16から17に伸ばすかどうかも注目される。




nice!(0) 

「塩なのに甘い」弓削塩の復活 料理人うならす 島民たちが手探りで開発

 Uploaded by 朝日新聞社 「塩なのに甘い」弓削塩の復活 料理人うならす 島民たちが手探りで開発 (2018/03/27)

「塩なのに甘い」弓削塩の復活
料理人うならす 島民たちが手探りで開発

愛媛県上島町の弓削島は、古代から塩作りが盛んだったが、明治時代にいったん途絶えた。塩づくりの伝統と文化を受け継ぎ、地域おこしにつなけようと、島民たちが8年前に復活させた「弓削塩」が今、料理人をうならせている。
古来の製塩法の一つ「藻塩焼き」は、万葉集の長歌にも詠まれた。海藻を焼いて灰を海水に溶かし、土器で炊いて煮詰めて塩を取りだしたとされている。弓削島は、古墳時代から明治時代まで塩作りが盛んだった。
 8年前、島のNPO法人「弓削の荘」が、「弓削塩」として藻塩作りを復活させた。海水4トンを何回かに分けて平釜に入れる。アマモかヒジキを焼かずに加える。廃材の薪のやわらかな火で朝から夕まで計14日間煮詰めると、50~60キロの藻塩ができる。アマモなどは肥料に再利用する。
 炊き始めから14日目の朝。平釜の低くなった水面にピラミッド形の結晶が浮かんできらめき、火が入ると、底へ沈んだ。アマモの甘い香りが湯気とともに立ち上る。
 濃度や火加減によってサイコロ状やフレーク状など結晶の形は変わり、ピラミッド形は「作ろうと思ってもできない」とNPOの村上知貴(ともき)理事長。5時間後、村上さんが釜の底を手網ですくうと、ずしりと粗塩が現れた




nice!(0) 

山口県だけで飼育される幻の牛「無角和牛」

 Uploaded by 朝日新聞社 山口県だけで飼育される幻の牛「無角和牛」 (2018/03/27)

山口県だけで飼育される幻の牛「無角和牛」

赤身のうまさが際立つ、山口県だけで飼育される幻の牛。ツヤのある黒毛、ずんぐりとした胴、短い脚。何よりも、角がない頭が目を引く。全国で唯一、山口県で飼育が続く無角和牛だ。
 島根との県境にほど近い阿武町。その山あいに開けた繁殖センターでは121頭を飼育している。春の兆しが感じられるようになった3月、屋外での放牧が始まった。ここで20カ月間育てて、毎月3頭を出荷する。飼育担当の矢次利典さんは「無角は小さい頃たくさんいた。家でも飼っていたよ」と話すが、今では県全体でも200頭に満たず、「幻の牛」と呼ばれる。




nice!(1) 

海のスナイパー「ハナイカ」などの食事生態展示 下関の水族館「海響館」

 Uploaded by 朝日新聞社 海のスナイパー「ハナイカ」などの食事生態展示 下関の水族館「海響館」 (2018/03/27)

海のスナイパー「ハナイカ」などの食事生態展示
下関の水族館「海響館」

イカがエサを捕まえる瞬間などを観察できる企画展「食べる!! 生き物の食事」が、山口県下関市の水族館「海響館」で開催されている。エサを逃がさないように適応してきた生き物たちの生態などを紹介しており、大勢の親子連れらでにぎわっている。展示されているのは、狙ったエビを触腕で一瞬で捕らえるハナイカ、野菜のレタスが好物のキイロハギ、エサのヒトデに乗って暮らすフリソデエビなど9種類。海の妖精と呼ばれるクリオネが、捕食する瞬間に「悪魔」に変化する衝撃の映像なども紹介している。また、人間の皮膚(角質)を食べるドクターフィッシュ「ガラ・ルファ」の水槽に手を入れられるコーナーも登場。




nice!(1) 

式敷駅の列車発着 さよなら三江線

 Uploaded by 朝日新聞社 式敷駅の列車発着 さよなら三江線 (2018/03/27)

式敷駅の列車発着 さよなら三江線

三次駅から出る国鉄三江南線の終点駅として1955年に完成した式敷駅(広島県安芸高田市)。上下2線のレールの間に島式のホームがあり、ログハウス風の休憩所もある。駅前のガソリンスタンドとコンビニはどちらも閉店し人気はない。




nice!(0) 

店舗兼住宅が焼ける 大阪・天王寺

 Uploaded by 朝日新聞社 店舗兼住宅が焼ける 大阪・天王寺 (2018/03/27)

店舗兼住宅が焼ける 大阪・天王寺

3月27日午後4時ごろ、大阪市天王寺区茶臼山町の店舗兼住宅付近から出火し、木造2階建ての2階部分などが焼けた。府警によると、1階にはドイツ料理店が入っており、周辺に煙が立ちこめて一時騒然となった。けが人はいなかった。




nice!(0) 

【高校野球】 われら松井・森世代 松井裕樹・上林誠知・田口麗斗

 Uploaded by 朝日新聞社 【高校野球】 われら松井・森世代 松井裕樹・上林誠知・田口麗斗 (2018/03/27)

【高校野球】 われら松井・森世代
松井裕樹・上林誠知・田口麗斗

今夏、第100回大会を迎える高校野球。その歴史の折々を彩った“世代”がある。同時期を戦った元高校球児。高卒5年目を迎える楽天・松井裕樹、ソフトバンク・上林誠知、巨人・田口麗斗の3人が同世代トークを繰り広げた




nice!(0)