So-net無料ブログ作成

岡田結実、宇宙旅行に「家族で行ってみたい

 Uploaded by JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース 岡田結実、宇宙旅行に「家族で行ってみたい」 (2018/01/31)

岡田結実、宇宙旅行に「家族で行ってみたい」

タレントの岡田結実が、「みんなの宇宙(ソラ)プロジェクト」の発表記者会見に出席した。同プロジェクトのコンセプトは「PLAY!宇宙」。その第1弾の取り組みとして、360度カメラとアンテナが搭載された超小型飛翔体を開発する計画で、これを活用して宇宙旅行のVR体験ができるという。同プロジェクトをPRする「サイエンスコミュニケーター」に就任した岡田は、「宇宙の素晴らしさを伝えていきたい」と笑顔。宇宙旅行について聞かれると、「家族で行ってみたい。2050年には宇宙に届くエレベーターが出来るみたいなので、家族や大切な方と行けたら」と目を輝かせていた。

出席者:岡田結実、男劇団 青山表参道X(栗山航、宇野結也、定本楓馬、仲田博喜)

2018年1月31日;東京・外苑前 3分29秒 【時事通信社】






nice!(0) 

氷川きよし、新曲は「人生の応援歌」

 Uploaded by JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース 氷川きよし、新曲は「人生の応援歌」 (2018/01/30)

氷川きよし、新曲は「人生の応援歌」

歌手の氷川きよしが、新曲「勝負の花道」(1月30日発売)の発売記念イベントを行った。氷川はこの日、約2000人を前に新曲などを熱唱。観客の至近距離まで近づいて歌う場面もあり、大歓声を浴びていた。デビューから19年目を迎える氷川は、「皆さんのおかげで19年、歌の道を歩ませていただいた。感謝の気持ちでいっぱいです」とコメント。また、新曲について「今年は平昌五輪、再来年は東京五輪が開催される。頑張っていこうという思いを込めた人生の応援歌です」とアピールした。

出席者:氷川きよし 2018年1月30日;東京・池袋 5分22秒 【時事通信社】






nice!(1) 

綾瀬はるかがスケートで壁激突、高橋大輔は滑り絶賛 2

 Uploaded by JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース 綾瀬はるかがスケートで壁激突、高橋大輔は滑り絶賛 1 (2018/01/30)

綾瀬はるかがスケートで壁激突、高橋大輔は滑り絶賛 2

女優の綾瀬はるかとフィギュアスケーターの高橋大輔が、「コカ・コーラ」平昌2018冬季五輪応援キャンペーンのPRイベントに出席した。綾瀬と高橋は、同キャンペーンのCMで共演中。この日は、会場に設置された樹脂製のスケートリンクで、2人一緒にスケーティングを披露した。幼少の頃にスケートを滑った経験があるという綾瀬は、幅12メートルのリンクを猛スピードで滑走。きれいにターンも決めたが、退場する際に勢い余って壁に激突した。高橋は「怖いもの知らずなんですかね。でも、それはスケーターに必要。フィギュアスケートをしてたらトップにいったと思います」と、綾瀬の能力に驚いていた。

出席者:綾瀬はるか、高橋大輔 10分48秒 【時事通信社】






nice!(0) 

綾瀬はるかがスケートで壁激突、高橋大輔は滑り絶賛 1

 Uploaded by JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース 綾瀬はるかがスケートで壁激突、高橋大輔は滑り絶賛 1 (2018/01/30)

綾瀬はるかがスケートで壁激突、高橋大輔は滑り絶賛 1

女優の綾瀬はるかとフィギュアスケーターの高橋大輔が、「コカ・コーラ」平昌2018冬季五輪応援キャンペーンのPRイベントに出席した。綾瀬と高橋は、同キャンペーンのCMで共演中。この日は、会場に設置された樹脂製のスケートリンクで、2人一緒にスケーティングを披露した。幼少の頃にスケートを滑った経験があるという綾瀬は、幅12メートルのリンクを猛スピードで滑走。きれいにターンも決めたが、退場する際に勢い余って壁に激突した。高橋は「怖いもの知らずなんですかね。でも、それはスケーターに必要。フィギュアスケートをしてたらトップにいったと思います」と、綾瀬の能力に驚いていた。

出席者:綾瀬はるか、高橋大輔 2018年1月30日;東京・六本木 9分53秒 【時事通信社】






nice!(0) 

棚橋弘至、大谷亮平と筋肉談義

 Uploaded by JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース 棚橋弘至、大谷亮平と筋肉談義 (2018/01/29)

棚橋弘至、大谷亮平と筋肉談義

プロレスラー・棚橋弘至の初主演映画「パパはわるものチャンピオン」のキャストが発表された。大ヒットした絵本「パパのしごとはわるものです」「パパはわるものチャンピオン」を原作にした映画で、棚橋が演じるのは悪役レスラー「ゴキブリマスク」を職業とするパパ・孝志役。妻役の木村佳乃、息子役の寺田心に加え、仲里依紗、大泉洋、大谷亮平、寺脇康文ら実力派キャストが脇を固める。和気あいあいとした撮影現場では、棚橋と大谷が「筋肉談義」に花を咲かせる場面も。棚橋は、ジムで鍛えているという大谷の力こぶを見ながら「これぐらいのサイズが一番女子ウケする『最強筋肉』。自分のは(ごつすぎて)引かれてしまう。ダイエットしようかな~」と話していた。
~2018年9月全国ロードショー 配給:ショウゲート~

出席者:棚橋弘至、木村佳乃、寺田心、仲里依紗、大泉洋、大谷亮平、寺脇康文 他 

2018年1月30日 6分53秒 【時事通信社】






nice!(1) 

芦田愛菜、理想の休日は「家でゴロゴロ」

 Uploaded by JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース 芦田愛菜、理想の休日は「家でゴロゴロ」 (2018/01/29)

芦田愛菜、理想の休日は「家でゴロゴロ」

女優の芦田愛菜が出演するサントリーコーヒー「プライドオブボス」の新CM「休みとは」編が、2月1日から放送される。トミー・リー・ジョーンズ(宇宙人ジョーンズ)が出演しているCMシリーズの最新作で、芦田はジョーンズの働きぶりを監視する「宇宙人アシダ」として登場。働き過ぎてストレスがたまっているジョーンズに、南国での休暇を勧める様子が描かれている。芦田は、理想的な休日の過ごし方について聞かれると、「一日中、家でゴロゴロしているのが一番。ずっと本を読んでいたい」と話していた。

出席者:芦田愛菜、トミー・リー・ジョーンズ 2018年1月30日 2分43秒 【時事通信社】






nice!(1) 

みやぞん、相方の結婚祝いは「猫の部屋」

 Uploaded by JIJIPRESS/時事通信芸能動画ニュース みやぞん、相方の結婚祝いは「猫の部屋」 (2018/01/29)

みやぞん、相方の結婚祝いは「猫の部屋」

お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんとあらぽんが、日めくりカレンダー「みやぞん日めくり with あらぽん」の発売記念イベントに出席した。同カレンダーには、みやぞんが考えた「笑顔に感謝」「ご先祖様に感謝」など、31個の言葉がつづられている。みやぞんは「これを見て少しでも心が軽くなってもらえれば」とPR。「特に、日常で不幸を感じている人に見てほしい」と思いを語った。あらぽんは昨年10月、自身の誕生日に一般女性と結婚。報道陣の「結婚祝いに何をあげた?」との質問に、みやぞんは「ネコの部屋」と答えた。これに対し、あらぽんは即座に「あれは誕生日プレゼントでしょ。結婚祝いと『共有』しようとしないで」と不満を口にし、笑いを誘っていた。

出席者:ANZEN漫才 2018年1月29日;東京・新宿 5分49秒 【時事通信社】






nice!(1) 

「命があればもうふたつ、小説を書いて死にたい」

 Uploaded by 時事通信映像センター 「命があればもうふたつ、小説を書いて死にたい」 (2018/01/31)

「命があればもうふたつ、小説を書いて死にたい」

2017年度朝日賞の贈呈式が31日、東京都内で行われ、受賞者の瀬戸内寂聴さんら4名が出席した。瀬戸内さんは、「今夜死にましても不思議じゃありません。生きてきて、ものを書いて一筋にやってきたことを本当にありがたい、よかったと思ってる」「命があればもうふたつ、小説を書いて死にたい」とあいさつした。
【時事通信映像センター】




nice!(0) 

厳しい冷え込みの夜、大阪でも…3年ぶり「皆既月食」

 Uploaded by SankeiNews 厳しい冷え込みの夜、大阪でも…3年ぶり「皆既月食」 (2018/01/31)

厳しい冷え込みの夜、大阪でも…3年ぶり「皆既月食」

31日夜、地球の影に満月がすっぽりと隠れる「皆既月食」が3年ぶりに日本で起きた。低気圧の影響で全国的にいまひとつの天気となったが、太平洋側を中心とした各地で「赤銅(しゃくどう)色」に染まる様子が観察できた。大阪でも、午後9時前から月食が始まる様子が確認できた。次に日本で見るチャンスは半年後の7月28日に訪れる。






nice!(0) 

「扁妙の滝」に氷瀑

 Uploaded by SankeiNews 「扁妙の滝」に氷瀑 (2018/01/31)

「扁妙の滝」に氷瀑

寒波の影響で兵庫県神河町の笠形山の2合目付近に流れ落ちる「扁妙の滝」が凍結。無数のつららや氷の膜による巨大な「氷のカーテン」が訪れた登山者を魅了している。
滝へは登山道を30分ほど歩かなければならず、入山を管理する野外施設「グリーンエコー笠形」によると「アイゼンなどの滑り止めの持参を」と呼びかける。






nice!(0) 

バレンタインジャンボ発売

 Uploaded by SankeiNews バレンタインジャンボ発売 (2018/01/30)

バレンタインジャンボ発売

「バレンタインジャンボ宝くじ」の販売が31日始まり、大阪市北区の大阪駅前第4ビル特設売り場では、会社員らが早朝から夢を買い求めた。当選金は1等と前後賞あわせて3億円、昨年までの「グリーンジャンボ宝くじ」から名称を変更した。販売は2月23日までで抽選は3月7日に行われる。






nice!(0) 

東武鉄道70000系の甲種輸送

 Uploaded by SankeiNews 東武鉄道70000系の甲種輸送 (2018/01/30)

東武鉄道70000系の甲種輸送

ふだんは通勤電車と一般の貨物列車しか通らないJR学研都市線放出駅。JR貨物のディーゼル機関車DE10に引かれてやってきたのは東武鉄道70000系だった。放出の隣の駅の徳庵に隣接する車両メーカー「近畿車両」で製造され、発注元の東武鉄道に引き渡すための貨物列車で「甲種輸送」と呼ばれている。頻繁に見ることはできない種類の列車だけに、運行情報が流れると、機関車が新製車両を牽引する珍しいシーンをカメラにおさめようと沿線には「撮り鉄」たちが集結する。






nice!(0)