So-net無料ブログ作成

最後の激戦地イラク・モスルの旧市街、今も漂う「死のにおい」

 Uploaded by 朝日新聞社 最後の激戦地イラク・モスルの旧市街、今も漂う「死のにおい」 (2018/01/21)

最後の激戦地イラク・モスルの旧市街、
今も漂う「死のにおい」

過激派組織「イスラム国」(IS)の最大拠点だったイラク第2の都市モスル。最後の激戦地、旧市街のミダン地区に1月中旬、連邦警察の許可を得て朝日新聞記者が入った。ミダン地区の北側で車を降りて、チグリス川沿いに幅約1㍍の道を歩いた。ブルドーザーががれきを押し分けて作った道だ。両脇には、砕けた石材や折れ曲がった鉄筋、焼け落ちた自動車、壊れた家電製品、弾倉などが背丈以上に積み上がっていた




nice!(0) 

都心で初のミサイル避難訓練 東京ドームシティ内の遊園地でも

 Uploaded by 朝日新聞社 都心で初のミサイル避難訓練 東京ドームシティ内の遊園地でも (2018/01/21)

都心で初のミサイル避難訓練
東京ドームシティ内の遊園地でも

弾道ミサイルの発射に備えた避難訓練が1月22日、東京都文京区であった。東京ドームシティ内の遊園地でも、東京ドームの従業員ら約200人が避難者役となり、誘導に従って小走りで屋内へ向かった。国、都、区の主催で、東京都心での訓練は初めて。地下鉄駅構内や遊園地で住民らが身を守る行動を取った。




nice!(1) 

超精密「狭山池ダムカレ」ーの作り方

 Uploaded by 朝日新聞社 超精密「狭山池ダムカレ」ーの作り方 」 (2018/01/21)

超精密「狭山池ダムカレ」ーの作り方

「日本書紀」などにも登場する狭山池(大阪府大阪狭山市)のダムカレーが人気だ。カフェ「フラワー狭山池店」(同市半田6丁目)で、ため池型の「狭山池ダムカレー」が食べられる。貯水部分を模した型にご飯を寄せて堤を築く。型を抜いた跡にルーを注げばできあがり。
 飛鳥時代の616年に築造された狭山池は、1988年から2002年の大改修でダムになった。だが、市によると、特に若い世代になじみが薄く、ダムだと知らない人も多い。築造1400年の16年、市は知名度アップを図ろうとダムにほど近い帝塚山学院大に開発を依頼。試行錯誤の末、市公認の「元祖狭山池ダムカレー」が完成した。
 地図を基に3Dプリンターを駆使し、池を忠実に再現した型も制作。フラワーではこの型を使っており、元祖レシピをベースに商品化したカレーが味わえる。




nice!(0) 

巨大な鏡餅を運んで距離を競う「力餅」

 Uploaded by 朝日新聞社 巨大な鏡餅を運んで距離を競う「力餅」 (2018/01/21)

巨大な鏡餅を運んで距離を競う「力餅」

大きな鏡餅を運んで距離を競う「力餅」が1月21日、徳島県上板町神宅の大山寺であり、計134人が出場した。
男性の部は、鳴門市の会社員段洋司さんが67・3㍍を運んで12連覇した




nice!(1) 

卓球 伊藤美誠選手の技「みまパンチ」と命名 2016年取材

 Uploaded by 朝日新聞社 卓球 伊藤美誠選手の技「みまパンチ」と命名 2016年取材 (2018/01/21)

卓球 伊藤美誠選手の技「みまパンチ」と命名 2016年取材

卓球の伊藤美誠選手のスイングは、実に自由奔放だ。特に目を引くのは、フォアハンドのカウンターだ。腰を落として球の上がりばなをたたき、パンチを放つようにラケットを前に押し込んだ。すると、鋭いカウンターがコースに決まった。あの型破りなフォアハンドに、名前を付けてもらった。「ネコパンチって、よく言われるけど……。まあ『みまパンチ』で良いです」。照れ笑いを浮かべて、言った。




nice!(0) 

卓球 張本智和選手が水谷隼選手の「逆回転サーブ」に挑戦 2016年に取材

 Uploaded by 朝日新聞社 卓球 張本智和選手が水谷隼選手の「逆回転サーブ」に挑戦 2016年に取材 (2018/01/21)

卓球 張本智和選手が水谷隼選手の「逆回転サーブ」に挑戦
2016年に取材

卓球の張本智和選手は、中学生とは思えない実力の持ち主だ。成長の要因の一つは、日本男子のエース・水谷隼選手が操る「逆回転サーブ」を身につけたからだ。反時計回りの鋭い横回転をかけるサーブで、張本選手は効果を語る。




nice!(0) 

スイセンが見ごろ 軍艦島間近に臨む「水仙の里」 長崎

 Uploaded by 朝日新聞社 スイセンが見ごろ 軍艦島間近に臨む「水仙の里」 長崎 (2018/01/21)

スイセンが見ごろ 軍艦島間近に臨む「水仙の里」 長崎

長崎市野母町の「水仙の里」でスイセンがほぼ満開の見頃を迎えている。東シナ海に面した小高い丘には約1千万本のスイセンが植えられ、世界遺産に登録された「軍艦島」を間近に見ることが出来る。遊歩道を歩くとさわやかな香りが海風に乗って漂っていた。
 1月28日まで「のもざき水仙まつり」が開催され、期間中の土、日は1日約500束のスイセンが無料で配られる。まつり実行委員会によると、満開を過ぎても、1週間ほどは花を楽しめる、という。




nice!(0) 

全校生徒で百人一首大会 高知県安芸市

 Uploaded by 朝日新聞社 全校生徒で百人一首大会 高知県安芸市 (2018/01/21)

全校生徒で百人一首大会 高知県安芸市

高知県安芸市清和町の県立安芸中学校で1月20日、全校生徒が参加して百人一首かるた取り大会が開かれた。古典に親しみ、伝統文化への関心を高めてもらおうと、2002年から毎年3学期に行われている恒例行事だ。生徒たちは国語の授業や放課後に練習を重ね、大会に臨んだ。ストーブで暖められた体育館に、インフルエンザで欠席した1年生十数人を除く約140人が集まった。3~8人のチームに分かれ、詠みあげられる上の句を聞きながら、下の句の札に真剣な表情で手をのばしていた。




nice!(0) 

松下アキラさんが語るトランプ米大統領 2017年取材

 Uploaded by 朝日新聞社 松下アキラさんが語るトランプ米大統領 2017年取材 (2018/01/21)

松下アキラさんが語るトランプ米大統領 2017年取材

社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」の松下アキラさんはトランプ氏のものまねコントを演じている立場から、トランプ氏の扮装と口調で期待や注文を述べた




nice!(1) 

トランプ米大統領の就任パレード デモ隊と警官隊の衝突も

 Uploaded by 朝日新聞社 トランプ米大統領の就任パレード デモ隊と警官隊の衝突も

トランプ米大統領の就任パレード デモ隊と警官隊の衝突も

米ワシントンで2017年1月20日、ドナルド・トランプ氏が大統領に就任した。全米から支持者が駆けつけて祝福する一方、就任に抗議する反トランプ派の市民らも大勢押し寄せ、就任式の会場から2キロほどのワシントン中心部では反トランプ氏のデモ隊と警官隊が衝突した




nice!(1) 

祝賀ムードなき大統領誕生 街で「くたばれ」デモも

 Uploaded by 朝日新聞社 祝賀ムードなき大統領誕生 街で「くたばれ」デモも (2018/01/20)

祝賀ムードなき大統領誕生 街で「くたばれ」デモも

米大統領選を勝ち抜いたドナルド・トランプ氏が、2017年1月20日からの就任式を前に首都ワシントン入りした一方、同市内で抗議デモも相次ぎ、新大統領誕生を祝う雰囲気とはかけ離れた市民の声が響いた。




nice!(0) 

在日米国人によるトランプ氏へのデモ行進

 Uploaded by 朝日新聞社 在日米国人によるトランプ氏へのデモ行進 (2018/01/20)

在日米国人によるトランプ氏へのデモ行進

ドナルド・トランプ新大統領の就任に対し、2017年1月20日夜、東京・日比谷公園周辺でも、LED照明のろうそくを手に、反発する米国人らがデモ行進をした。




nice!(0) 

くまモン、新垣隆さんと連弾 曲に合わせワルツも披露 フランス大使公邸での新年会

 Uploaded by 朝日新聞社 くまモン、新垣隆さんと連弾 曲に合わせワルツも披露 フランス大使公邸での新年会 (2018/01/20)

くまモン、新垣隆さんと連弾 曲に合わせワルツも披露
フランス大使公邸での新年会

熊本県営業部長でフランス観光親善大使のくまモンが1月18日、東京・南麻布のフランス大使公邸で開かれた観光関係者らの新年会で、作曲家・ピアニストの新垣隆さんと共演。ピアノ連弾や、新垣さんの演奏に合わせての即興の踊りを披露した。
くまモンは毎年訪仏して熊本の宣伝とフランスの名所旧跡の紹介に務めており、今年度フランス観光親善大使にも選ばれた。




nice!(0) 

「かぶらずし」の漬け込み作業 金沢の四十萬谷本舗

 Uploaded by 朝日新聞社 「かぶらずし」の漬け込み作業 金沢の四十萬谷本舗 (2018/01/20)

「かぶらずし」の漬け込み作業 金沢の四十萬谷本舗

石川県や富山県で冬になると作られる「かぶらずし」を製造販売し、漬け込みの体験教室も開く四十萬谷本舗(金沢市)。女性たちがカブにブリを挟み、プラスチックの樽に円を描くように入れていく。上に漬け床を広げ、せん切りニンジンを散らす。重しをして、7~10日ほど寝かせる。




nice!(0)