So-net無料ブログ作成

特産ワインで乾杯! 新酒を賞味 山梨ヌーボー祭り

 Uploaded by ANNnewsCH 特産ワインで乾杯! 新酒を賞味 山梨ヌーボー祭り(17/11/18)


特産ワインで乾杯! 新酒を賞味 山梨ヌーボー祭り

甲府市では特産のワインの新酒を楽しむイベントが開かれています。1500円で好きなワインが10杯まで飲むことができることから、毎年、多くの人でにぎわっています。今年は良質なブドウが収穫できていて、味の良いワインが仕上がったということです。このイベントは19日まで開かれます。




nice!(0) 

日産無資格検査38年前から 国に報告、規範意識の薄さ原因

 Uploaded by KyodoNews 日産無資格検査38年前から 国に報告、規範意識の薄さ原因 (2017/11/17)

日産無資格検査38年前から 国に報告、
規範意識の薄さ原因

日産自動車は17日、新車の無資格検査問題を起こした原因の究明と再発防止策をまとめた報告書を国土交通省に提出した。38年前の1979年から栃木工場(栃木県上三川町)で行っていた可能性があり、正規検査員の不足と規範意識の薄さが原因と結論づけた。




nice!(0) 

中国特使、金氏側近と会談 核・ミサイル開発協議か

 Uploaded by KyodoNews 中国特使、金氏側近と会談 核・ミサイル開発協議か (2017/11/17)

中国特使、金氏側近と会談 核・ミサイル開発協議か

中国共産党の宋濤中央対外連絡部長は17日、習近平総書記(国家主席)の特使として平壌を訪問し、金正恩朝鮮労働党委員長の最側近の崔竜海党副委員長と会談した。核・ミサイル開発問題などについて話し合ったとみられる。中国高官の訪朝は昨年10月の劉振民外務次官(当時)以来で、2期目の習指導部発足後は初めて。宋氏の訪朝は20日までとみられ、滞在中に金正恩氏とも会談する可能性がある。




nice!(0) 

佐々木希が編集長で初仕事 秋田のPR頑張る

 Uploaded by KyodoNews 佐々木希が編集長で初仕事 秋田のPR頑張る (2017/11/16)

佐々木希が編集長で初仕事 秋田のPR頑張る

女優の佐々木希が、出身地・秋田県の新聞社「秋田魁新報社」から「秋田の魅力発信」編集長を委嘱され、東京都内で開かれた就任式に登場した。「しょし(恥ずかしい)けど、秋田のPR頑張る!」と秋田弁を交えて抱負を語り、早速、初仕事をこなした。同社の小笠原直樹社長から委嘱状を受け取った佐々木。初取材は、本人の希望で「しょっつる鍋」の由来を探ることに。登壇した都内の秋田郷土料理店の女性に出来たての編集長の名刺を渡すと、「(しょっつるとは)どういう意味?」「作り方は?」と質問を繰り出した。緊張気味の女性に「最高だな」などと秋田弁交じりで優しく語りかけ、カメラを向けて笑顔を引き出すなど“名編集長”ぶりを発揮した。




nice!(0) 

指定廃棄物を処分場へ搬入 原発事故で発生、全国初

 Uploaded by KyodoNews 指定廃棄物を処分場へ搬入 原発事故で発生、全国初 (2017/11/16)

指定廃棄物を処分場へ搬入 原発事故で発生、全国初

環境省は17日、東京電力福島第1原発事故で発生した福島県内の指定廃棄物などを埋め立てる同県富岡町の処分場に廃棄物の搬入を始めた。処分場の稼働は全国初。指定廃棄物は9月末時点で11都県に計約20万トンあり、福島県分が約17万トンを占める。同省は各都県で処分する方針だが、福島県以外では計画は進んでいない。




nice!(0) 

幻の代表をバネに二つの銀 レスリング 太田章さん

 Uploaded by KyodoNews 幻の代表をバネに二つの銀 レスリング 太田章さん (2017/11/16)

幻の代表をバネに二つの銀 レスリング 太田章さん

太田章さん(60)はレスリングで1984年ロサンゼルスと88年ソウル両五輪のフリースタイル90キロ級銀メダリスト。日本勢が苦しんだ重量級での快挙だった。五輪には、代表に決まりながら日本のボイコットで幻となった80年モスクワでの悔しさをバネに以後92年バルセロナまで出場。96年アトランタで5度目の代表を目指したが38歳で出た国内選考会で敗れ一線を退いた。早大の教員として「社会人のための楽しいレスリング」(早大公開講座)を開設して現在は生涯スポーツの普及に力を注ぐ。早大スポーツ科学部教授。




nice!(0) 

西武、松井稼頭央の獲得発表 2003年以来の復帰

 Uploaded by KyodoNews 西武、松井稼頭央の獲得発表 2003年以来の復帰 (2017/11/16)

西武、松井稼頭央の獲得発表 2003年以来の復帰

西武は17日、楽天を退団することが決まった松井稼頭央外野手(42)の獲得を発表した。2003年以来15シーズンぶりの古巣復帰。背番号は7で、選手兼任でテクニカルコーチを務める。埼玉県所沢市の球団事務所で記者会見した松井稼は「現役への気持ちが強かった。競争は厳しいと思うけど、若い選手とやることが僕自身も刺激になる」と意気込みを語った。




nice!(0) 

巨大ツリー、神戸の公園に 高さ30メートル、富山のアスナロ

 Uploaded by KyodoNews 巨大ツリー、神戸の公園に 高さ30メートル、富山のアスナロ (2017/11/16)

巨大ツリー、神戸の公園に 高さ30メートル
富山のアスナロ

神戸市に巨大クリスマスツリーを立て、阪神大震災からの復興や再生のシンボルにしようとのプロジェクトで、アスナロの巨木が17日、展示場所である神戸港のメリケンパークに立てられた。アスナロは10月に富山県氷見市で根から掘り出され、高さ約30メートル。今月13日に神戸港のポートアイランドに到着し、運搬のために折り曲げた枝を広げる準備作業をしていた。12月2日から26日まで点灯される。




nice!(0) 

海遊館でイルミネーション始まる

 Uploaded by SankeiNews 海遊館でイルミネーション始まる (2017/11/17) 

海遊館でイルミネーション始まる

大阪市港区の水族館「海遊館」で17日、冬恒例のイルミネーションイベントが始まり、海の生物をかたどった光のオブジェが訪れた人を楽しませている。大海原をイメージした壁面に、約20メートルの巨大なジンベエザメのオブジェの他、イルカやペンギン、高さ約10メートルのツリーが登場した。イベントは来年3月4日まで




nice!(0) 

平等院鳳凰堂ライトアップ

 Uploaded by SankeiNews 平等院鳳凰堂ライトアップ (2017/11/17) 

平等院鳳凰堂ライトアップ

世界遺産の平等院(京都府宇治市)で18日から国宝の鳳凰堂や周辺の紅葉をライトアップする夜間特別拝観「瑞光照歓 錦秋のあかり」が始まるのを前に、17日夜、報道関係者に公開された。鳳凰堂や紅葉が淡い光に包まれ、幻想的な雰囲気を演出している。
 12月3日までの金土日曜(23日も公開)の午後6~8時。拝観料は大人600円、中学高校生400円、小学生300円。問い合わせは平等院([電話]0774・21・2861)。




nice!(0) 

茨城県フラワーパークで「ウインターイルミネーション」開幕

 Uploaded by SankeiNews 茨城県フラワーパークで「ウインターイルミネーション」開幕 (2017/11/17) 

茨城県フラワーパークで
「ウインターイルミネーション」開幕

茨城県石岡市下青柳の茨城県フラワーパークで15日、「ウインターイルミネーション」が始まり、約60万個の発光ダイオード(LED)電球が幻想的な世界をつくり上げた。来年1月14日まで。

 電飾のエリアを昨年の約1.5ヘクタールから約2ヘクタールに拡大し、長さ約100メートルにわたる光のトンネル「妖精の通りみち」などの新たな演出を加えた。フラワーパークでは約4万人の来場者を目標とする。

 この日行われた点灯式で、石岡市の松隈健一副市長が園内にある「幸福の鐘」を鳴らすと、周囲はさまざまな光に包まれた。




nice!(0)