So-net無料ブログ作成

昇る朝日に「けあらし」 富山の海岸で冬の風物詩

 Uploaded by ANNnewsCH 昇る朝日に「けあらし」 富山の海岸で冬の風物詩(17/11/01)


昇る朝日に「けあらし」 富山の海岸で冬の風物詩

1日朝は各地で冷え込み、富山県高岡市の海岸では幻想的な風景が現れました。 高岡市の雨晴海岸では、冷え込んだ早朝に見られる「けあらし現象」が見られました。




nice!(0) 

両手で顔覆い、表情隠す 白石容疑者を送検

 Uploaded by KyodoNews  両手で顔覆い、表情隠す 白石容疑者を送検 (2017/10/31)

両手で顔覆い、表情隠す 白石容疑者を送検

神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、警視庁の捜査本部が置かれている東京都八王子市の高尾署から1日朝に送検された白石隆浩容疑者(27)。黒縁の眼鏡をかけ、グレーの上着姿で車の後部座席に座り、報道陣が待ち構える中、表情を隠すように両手で顔を覆った。




nice!(0) 

年賀はがきの発売スタート 澤穂希さんらがPR

 Uploaded by KyodoNews  年賀はがき一斉発売 澤穂希さんらがPR (2017/11/01)

年賀はがき一斉発売 澤穂希さんらがPR

日本郵便は1日、2018年用年賀はがきを全国で一斉に発売した。いぬ年にちなみ、絵柄に人気キャラクター「スヌーピー」を初めて登場させたり、お年玉くじの1等商品に前年より1万円多い12万円相当の「セレクトギフト」を投入したりして、年賀状離れを食い止めたい考えだ。




nice!(0) 

通信使の記録が記憶遺産 対馬の登録申請団体が会見

 Uploaded by KyodoNews  通信使の記録が記憶遺産 対馬の登録申請団体が会見 (2017/10/31)

通信使の記録が記憶遺産 対馬の登録申請団体が会見

「朝鮮通信使に関する記録」が「世界の記憶」(世界記憶遺産)に登録されたことを受け、通信使ゆかりの自治体などでつくり、日本側から登録を申請した「朝鮮通信使縁地連絡協議会」は31日、事務局がある長崎県対馬市で記者会見した。




nice!(1) 

ソニーが新型「aibo(アイボ)」を発表

 Uploaded by SankeiNews ソニーが新型「aibo(アイボ)」を発表 (2017/11/01) 

ソニーが新型「aibo(アイボ)」を発表

ソニーは1日、家庭向け犬型ロボット「aibo(アイボ)」を平成30年1月に発売すると発表した。




nice!(0) 

近鉄あべの本店で「80年のあゆみ展」

 Uploaded by SankeiNews 近鉄あべの本店で「80年のあゆみ展」 (2017/10/31) 

近鉄あべの本店で「80年のあゆみ展」

あべのハルカス近鉄本店は、この秋創業80年を迎える。11月1日から様々なイベントや記念商品の販売が行われる。そんな中、「80年のあゆみ展」が開催、80年の歴史がパネルや当時の資料で紹介されている。




nice!(0) 

view 地球の歴史 しま模様に 萩市・須佐ホルンフェルス

 Uploaded by SankeiNews view 地球の歴史 しま模様に 萩市・須佐ホルンフェルス (2017/10/31) 

view 地球の歴史 しま模様に
萩市・須佐ホルンフェルス

青く抜ける空と紺碧(こんぺき)の日本海に黒と灰白色のしま模様が映える。荒波をうけて立つ巨大な断崖が圧倒的な存在感を放つ。
日本海に面した険しい地形が続く山口県北部の萩市。北長門海岸国定公園の北端に「須佐ホルンフェルス」と呼ばれる景勝地がある。
その中でも人気の観光スポットが、須佐湾にそびえる畳岩だ。高さ約15メートルの断崖で、灰白色の砂岩と黒い頁岩(けつがん)の層が織りなす独特の模様が、見る者を魅了する。
ホルンフェルスとは、砂岩などの堆積岩が高温のマグマに触れて性質が変化した岩石。ドイツ語で「角の岩」の意味で、硬く緻密な組織をもち、割るとガラスのように角ばって割れることから名付けられた。
「ホルンフェルスはしま模様のことではなく、温度や圧力の影響を受けた変成岩のこと」と萩市須佐総合事務所の寺戸宏宣さん(39)は話す。誕生したのは1650万年前とされる。
萩市は、吉田松陰や高杉晋作など幕末から明治にかけて活躍した人物を輩出しているが、そのはるか昔の地殻変動の跡も残る。畳岩の一帯は、地球の歴史を感じることができる自然に恵まれた地域で、平成19年、日本地質学会などが選定する「日本の地質百選」に選ばれている。
図鑑で興味を持ち、母親と山口市から見物に来た浜本照歳(てるとし)くん(8)は「でこぼこした大きな壁のような崖に圧倒される」と自然が作り上げた造形にしばし目を見張った。
畳岩は荒波をものともせず、今日も静かにたたずんでいる。(写真報道局 大西史朗)




nice!(1) 

2018年用お年玉付年賀はがき販売開始

 Uploaded by SankeiNews 2018年用お年玉付年賀はがき販売開始 (2017/10/31) 

2018年用お年玉付年賀はがき販売開始

来年のお年玉付き年賀はがきの販売が1日、全国で一斉に始まり、京都市下京区の京都中央郵便局でも販売開始セレモニーが行われた。セレモニーには京都五花街のひとつ、宮川町の舞妓、叶子さんと叶幸さんらが参加。はがきを購入した人たちに記念品として、正月用の祝い箸を配った後、踊りや街頭でのポケットティッシュ配りで発売をPRした。
 絵柄は、来年の干支の「戌」や戌年にちなんだスヌーピーのほか、無地などもあわせ全9種類。初回発行枚数は約25億8千6万枚。年賀はがきの受け付けは12月15日から。お年玉の抽せんは1月14日。




nice!(0) 

【360°VR動画】東京モーターショー2017 国土交通省 自動車事故対策機構NASVA TMS

 Uploaded by SankeiNews 【360°VR動画】東京モーターショー2017 国土交通省 自動車事故対策機構NASVA TMS (2017/10/31) 

【360°VR動画】東京モーターショー2017
 国土交通省 自動車事故対策機構NASVA TMS

★スマートフォンからはYoutubeアプリでご覧ください★
★パソコンからはGoogle Chromeでご覧下さい★

東京モーターショー2017の西棟4階には、国土交通省と独立行政法人の「自動車事故対策機構 NASVA」が実際に自動車アセスメントの試験を行った車両を展示している。衝突安全性能評価が高い車両には星が5つのファイブスター賞が与えられる。展示されている試験車両は実際にファイブスター賞を受賞した。
東京モーターショーは11月5日まで、東京ビッグサイトで開催。

独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)ホームページ http://www.nasva.go.jp/




nice!(0) 

ハロウィーン 大阪ミナミで盛り上がる

 Uploaded by SankeiNews ハロウィーン 大阪ミナミで盛り上がる (2017/10/31) 

ハロウィーン 大阪ミナミで盛り上がる

ハロウィーン本番を迎えた31日夜、大阪・ミナミのアメリカ村や道頓堀では、大勢の仮装した若者であふれた。




nice!(1)