So-net無料ブログ作成

熱さで暑さを吹き飛ばせ! 浅草サンバカーニバル

 Uploaded by SankeiNews 熱さで暑さを吹き飛ばせ! 浅草サンバカーニバル (2017/8/27)

熱さで暑さを吹き飛ばせ! 浅草サンバカーニバル

東京・下町の夏の風物詩「浅草サンバカーニバル」が26日、東京都台東区の浅草寺周辺で開かれた。今年で36回目。全国から参加した約5000人のダンサーが太鼓やラッパのリズムに合わせて、情熱的な踊りを披露し、沿道の観衆を魅了した。
一時は小雨も降るあいにくの天気の中、雷門周辺は家族連れや外国人観光客らで埋めつくされ、色とりどりの羽根飾りや奇抜な衣装を身にまとったダンサーがパレードで通過するたびに歓声が上がった。




nice!(0) 

泉南で少年2人溺れ心肺停止

 Uploaded by SankeiNews 泉南で少年2人溺れ心肺停止 (2017/8/27)

泉南で少年2人溺れ心肺停止

8月27日午後2時20分ごろ、大阪府泉南市りんくう南浜の海岸で、「男性2人が海に飛び込んで上がってこない」と、泉州南広域消防本部に連絡があった。消防本部によると、10代とみられる男性2人を発見したが心肺停止状態だという。




nice!(0) 

ウルトラセブン芦屋へ

 Uploaded by SankeiNews ウルトラセブン芦屋へ (2017/8/27)

ウルトラセブン芦屋へ

◇市政77周年を迎えた兵庫県芦屋市の市立精道小で27日、ウルトラセブンを招いた「芦屋777プロジェクト」のイベントが行われた。
 ◇50年前にテレビ番組の放送が始まったウルトラセブンで同市がロケ地になったことにちなんだもの。同小ではヒーローショーのほか、当時の番組上映も。
 ◇夏休み最後の日曜日とあって、会場は多くの家族連れでにぎわった。50年たっても変わらないヒーローの勇姿に、子供よりお父さん世代が興奮⁈




nice!(0) 

view 海の鏡に整列する電柱 千葉県木更津市 江川海岸

 Uploaded by SankeiNews view 海の鏡に整列する電柱 千葉県木更津市 江川海岸 (2017/8/26)

view 海の鏡に整列する電柱 千葉県木更津市 江川海岸

工場の夜景が輝きはじめる夕暮れ時。徐々に潮が引く干潟に電柱が整然と立ち並ぶ不思議な光景が広がっていた。穏やかな海面にも電柱が鏡のように映る。
 千葉県木更津市を流れる小櫃川の河口に広がる盤洲干潟。その一部である江川海岸は潮干狩りシーズンには4、5万人が訪れる豊かな漁場だ。
 しかし、アサリやハマグリの密漁が横行したため、昭和60年代に沖合約1キロに監視小屋を設置した。この時、電気、電話を監視小屋につなぐ電柱も同時に設置された。
 暗視カメラの進歩で陸からの監視が可能になり、平成15年にその役割を終えたが、電柱と監視小屋が干潟に残されたままになっている。
 20メートル間隔で50本の電柱が海に立ち並ぶ不思議な姿を一目見ようと、今では多くの人が訪れている。
 「2、3年前からCMやインターネットを通じて知られるようになり、今では海外からも訪れる人がいます」と話すのは木更津市観光協会の茅木辰幸さん(61)。ネットでは電柱を映す景色が、鏡のように空を映し出す「南米ボリビアのウユニ塩湖に似ている」と人気に火がついた。
 一方、潮干狩り場を管理する江川漁業協同組合は訪れる人のマナーやゴミ問題で頭を悩ませている。老朽化が進む電柱によじ登る人も現れ、現在は干潟への立ち入りを禁止している。
 「とにかくマナーを守ってほしい」と同組合。費用の問題もあり撤去については未定だが、この不思議な景色がなくなってしまうのもなにか寂しい感じがした。(写真報道局 大西正純)




nice!(0) 

夜空に浮かぶ大鳥居・2017宮島水中花火大会

 Uploaded by SankeiNews 夜空に浮かぶ大鳥居・2017宮島水中花火大会 (2017/8/26)

夜空に浮かぶ大鳥居・2017宮島水中花火大会

世界遺産・厳島神社がある広島県廿日市市の宮島で26日、夏の風物詩「宮島水中花火大会」が開かれた。




nice!(0) 

関空夏まつり開幕

 Uploaded by SankeiNews 関空夏まつり開幕 (2017/8/25)

関空夏まつり開幕

8月最後の週末となった26日、「関空夏まつり」が関西国際空港(大阪府泉佐野市)で開幕した。まつりのオープニングにあわせ、ひこにゃんやくまモンなど各地のゆるキャラが集結。人気のキャラクターを一目見ようと大勢の親子連れでにぎわった。




nice!(1)