So-net無料ブログ作成

レスキューエアボート高知県警が初導入

 Uploaded by SankeiNews レスキューエアボート高知県警が初導入 (2017/7/3)

レスキューエアボート高知県警が初導入

水上にサイレンを響かせ、低い風切り音と水しぶきを上げ疾走する。高知県警が全国の警察で初めて導入した水難救助活動用の「エアボート(プロペラボート)」だ。
  船尾に設置された直径2㍍のプロペラの風力を推進力とし、最高速度は時速46㌔に達する。高い機動力を誇り岸から陸に乗り上げての着岸も可能。 プロペラが水中にないためがれきや浮遊物などを巻き込む心配がなく、津波で浸水した市街地での救助活動が期待される。 エアボートの製造を手がけるフレッシュエアー代表取締役の佐々木甲さんは、東日本大震災のニュース映像が忘れられないという。タンスに捕まり助けを求める男性の元へゴムボートが向かうも、漂流物がスクリューに絡まり前に進めない…
 「あの場所にエアボートがあればと、猛烈なもどかしさを感じた」と振り返る。それまでレジャー用ボートの製造を行っていたが「日本の環境に合った救助用エアボートを作る」と決意した。
 海外から輸入したボートを改造し、日本の狭い道路や住宅街でも活動できるようした。平成25年の東京国際消防防災展に初出展。
 災害現場での初めての活動は27年9月の茨城県常総市で発生した鬼怒川の堤防決壊。地元消防の要請を受け現場に急行し46名の救助に成功した。 「エアボートがさらに認知され、救助の幅が広がれば」。佐々木さんの力強い言葉に、使命感があふれた。






nice!(1) 

大阪キタで歩道に車乗り上げ4人はねる

 Uploaded by SankeiNews 大阪キタで歩道に車乗り上げ4人はねる (2017/7/3)

大阪キタで歩道に車乗り上げ4人はねる

2017年7月3日午後6時25分ごろ、大阪市北区堂島の国道2号交差点で車2台が接触し、うち1台が歩道に乗り上げて歩行者の男女4人をはねた。大阪府警天満署によると、男女4人は20~60代でいずれも負傷しており、このうち50代女性が重傷。歩道に乗り上げた車を運転していた20代の男性もけがをした。同署は車の運転手から当時の状況などについて事情を聴いている。
 府警によると、交差点を直進しようとした黒い乗用車と、右折しようとした別の乗用車が接触。黒い乗用車が弾みで歩道に乗り上げて歩行者4人を次々とはね、支柱に衝突して停止した。別の車のドライバーにけがはなかったという。
現場は阪神福島駅の東約100メートルで、大阪地検などが入居する中之島合同庁舎の北側。当時、現場付近には帰宅する職員ら大勢の通行人が居合わせ、一時騒然となった。






nice!(0) 

京都祇園祭「神面改め」船鉾

 Uploaded by SankeiNews 京都祇園祭「神面改め」船鉾 (2017/7/3)

京都祇園祭「神面改め」船鉾

祗園祭の山鉾巡行を控え、船鉾のご神体の神功皇后像につける面の無事を確認する儀式「神面改め」が3日、京都市下京区の船鉾町会所で行われた。






nice!(0) 

安倍晋三首相演説予定の秋葉原に籠池前理事長現る

 Uploaded by SankeiNews 安倍晋三首相演説予定の秋葉原に籠池前理事長現る (2017/7/2)

安倍晋三首相演説予定の秋葉原に籠池前理事長現る

東京都議選(2日投開票)の選挙戦最終日の1日、東京都千代田区の秋葉原駅前で自民党の候補者が演説中、安倍晋三首相の退陣を求めるグループが突如、大声で「安倍、やめろ!」コールを始め、警察官ともみ合いになるなど、周囲は一時騒然となった。現場には学校法人「森友学園」の籠池泰典前理事長も姿を見せた。

 安倍首相は同日夕、同じ場所で街頭演説をおこなった。






nice!(0) 

大阪城天守閣に設置されたミスト

 Uploaded by SankeiNews 大阪城天守閣に設置されたミスト (2017/7/2)

大阪城天守閣に設置されたミスト

大阪城天守閣に設置されたミストで涼む観光客






nice!(0) 

藤井聡太四段敗れ、最多連勝記録止まる

 Uploaded by SankeiNews 藤井聡太四段敗れ、最多連勝記録止まる (2017/7/2)

藤井聡太四段敗れ、最多連勝記録止まる

将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)は2日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われた竜王戦決勝トーナメント2回戦で佐々木勇気五段(22)に敗れ、公式戦初黒星を喫した。自身の持つ公式戦最多連勝記録は「29」でストップした。

 藤井四段は昨年10月、史上最年少の14歳2カ月でプロ入り。12月のデビュー戦で当時現役最高齢の加藤一二三・九段(77)を破って以来、負けなしの快進撃を続けていた。6月26日には増田康宏四段(19)を破り、昭和62年度に神谷広志八段(56)が樹立した最多28連勝を抜き、30年ぶりの新記録となる29連勝を達成していた。

 藤井四段の連勝を止めた佐々木五段は、平成25年の加古川青流戦で優勝した実力棋士。22年に16歳1カ月でプロ入りし、昨年5月に愛知県岡崎市で行われた岡崎将棋まつりの公開対局(非公式戦)でプロ入り前の藤井四段に勝利していた。

 昨年7月には棋王戦本戦で羽生善治三冠(46)を、今年4月には王位戦挑戦者決定リーグで渡辺明竜王(33)を破る実績を挙げていた。






nice!(0) 

リカちゃん50周年記念パーティー

 Uploaded by SankeiNews リカちゃん50周年記念パーティー (2017/7/2)

リカちゃん50周年記念パーティー

25年前に発売されたリカちゃん人形の購入者が参加した「リカちゃん50周年記念パーティー」。25年越しに開かれた






nice!(0)