So-net無料ブログ作成

じぷたそっくりの小型消防車も 消防自動車博物館が開館5周年

 Uploaded by 朝日新聞社 じぷたそっくりの小型消防車も 消防自動車博物館が開館5周年 (2019/03/21)

じぷたそっくりの小型消防車も
消防自動車博物館が開館5周年

千葉県御宿町の消防自動車博物館が開館5周年を迎える。館長の鈴木靖幸さんが22歳の時から集めてきた古い消防車15台と救急車2台のほか、江戸時代から現在までの消防用具や手押しポンプ、消防自動車のおもちゃ数千点も並んでいる。
消防車は古いものでは1920年の米国製からあり、各社、各時代のものが並んでいる。化学車やはしご車まである。戦前の2台を除き、稼働するのも鈴木さんの自慢。人気は絵本「しょうぼうじどうしゃじぷた」(福音館書店)のじぷたそっくりの、小型消防車。子供の人気が根強いという。
 入館料は中学生以上500円。ふだんは土日祝日のみ開館。予約すれば平日でも見ることができる。予約、問い合わせは鶏卵牧場(0470・68・2631)。




nice!(0) 

nice! 0