So-net無料ブログ作成

本家柴藤の「大阪まむし」

 Uploaded by 朝日新聞社 本家柴藤の「大阪まむし」 (2019/03/09)

本家柴藤の「大阪まむし」

「まむし食べたことある?」。ある日、よく行くご飯屋さんで、店の主人から尋ねられた。頭の中に、うねうねとうごめくヘビの姿が思い浮かぶ。え、マムシって食べられるの? そういえば沖縄で、お酒に漬かっているのを見たことがあるような。いや、あれはハブか……。ぎょっとした表情で思いを巡らす私を見て、したり顔の店主が教えてくれた。「関西では、うなぎ飯のことを『まむし』って言うんやで」
聞くと、ご飯の上ではなく、間にうなぎが入っているのが、まむしの特徴だそう。これは、おいしいに違いない。
 徳川8代将軍吉宗の時代から続くうなぎ料理の老舗「本家柴藤(しばとう)」(大阪市中央区)には「大阪まむし」というメニューがある。ご飯の上にうなぎがぎっしり。もちろん間にも入っている。




nice!(0) 

nice! 0