So-net無料ブログ作成

1940アーカイブス~あのころ日本は~ 象君の防空訓練

 Uploaded by 朝日新聞社 1940アーカイブス~あのころ日本は~ 象君の防空訓練 (2019/02/10)

1940アーカイブス~あのころ日本は~
象君の防空訓練

神戸市立王子動物園(同市灘区)の前身・旧諏訪山動物園で戦前に飼われていた雄のインドゾウ「ダンチ」が、防毒マスクをつけて防空訓練に参加している映像が朝日新聞社が当時制作した子ども向けニュースからみつかった。
防毒マスクをつけた3人の飼育員が、ダンチの長い鼻から頭まですっぽり覆う特大の防毒マスクを装着させようと四苦八苦する。防毒マスクをなんとか鼻に通そうとする職員に対し、ダンチはいやがって横を向くようなそぶりを見せる。
 しかし、ニュースのナレーションは「生まれは外国でも、さすがに今は日本のゾウ。決して暴れたりなどは致しません」と戦意高揚式だ。約1分の映像には、防毒マスクの装着場面、マスクをつけて園内を歩く姿などがとらえられている。マスクを外されたあとにえさをもらう場面は、どこかほっとしたような様子だ。
 1940年10月6日付の朝日新聞大阪本社版夕刊には、「防毒面をしっかりつけて『ガス弾ござんなれ!』」と、写真入りで防空訓練の記事があり、映像もこのときのものとみられる。




nice!(0) 

nice! 0