So-net無料ブログ作成

みかんケチャップ、案外あり 和歌山の果樹園が発案

 Uploaded by 朝日新聞社 みかんケチャップ、案外あり 和歌山の果樹園が発案 (2017/12/29)

みかんケチャップ、案外あり 和歌山の果樹園が発案

和歌山には、みかんを原料にしたケチャップがある。色もオレンジ色。開発した方に会ってみようと、みかんの里で知られる和歌山県有田市を訪ねた。開発したのは、みかんの生産や加工品を手がける早和果樹園(有田市)社長の秋竹新吾さんだった。着想のきっかけを聞くと、次のようなエピソードを教えてくれた。
 あるとき、スペイン留学から帰ってきた長女がコメなどを黄色く色づけしたスペイン料理「パエリア」を作ってくれた。とてもおいしかったのだが、なぜか、みかんでパエリアができないかと思いついた。パエリアの色づけはサフランという香辛料を使う。それを、地元産のみかんで色づけしたいと考えたわけだ。




nice!(0) 

nice! 0