So-net無料ブログ作成

日本の伝統文化・狂言とダンスの融合「和泉流狂言師 野村万蔵×SAMURIZE from EXILE TRIBEコラボステージ in TOKYO ART CITY by NAKED」

 Uploaded by SankeiNews 日本の伝統文化・狂言とダンスの融合「和泉流狂言師 野村万蔵×SAMURIZE from EXILE TRIBEコラボステージ in TOKYO ART CITY by NAKED」 (2017/8/15)

日本の伝統文化・狂言とダンスの融合「和泉流狂言師 野村万蔵×SAMURIZE from EXILE TRIBEコラボステージ in TOKYO ART CITY by NAKED」

NAKEDは8月15日と16日の2日間限定で、東京ドームシティGallery AaMoで開催中の「TOKYO ART CITY by NAKED」において、300年続く狂言和泉流 野村万蔵家の九代目当主 野村万蔵と、EXILEのリーダーHIROがプロデュースするLEDダンスパフォーマーSAMURIZE from EXILE TRIBE(以下SAMURIZE)の初のコラボレーションパフォーマンス「和泉流狂言師 野村万蔵×SAMURIZE from EXILE TRIBEコラボステージ in TOKYO ART CITY by NAKED」を開催する。

「TOKYO ART CITY by NAKED」は、会場に高さ4mもの巨大模型など250の模型と約100台のプロジェクターを駆使しプロジェクションマッピングなどでテーマである「TOKYO」を描きだす。東京駅や新宿、渋谷、秋葉原、東京タワーなどの景色を俯瞰したり体感することで変化し続ける「東京」をアートにしたアート展。 今回実現した野村万蔵による伝統の舞と、SAMURIZE による LED パフォーマンスの異色のものが混ざり合うコラボレーションステージもカオティックな東京のひとつのシーンとして表現される。

 内容は、狂言の「三番叟」を元にしたパフォーマンスで、中世の東京から現代の東京へ野村万蔵がタイムスリップし、SAMURIZE から狂言の舞へ、野村万蔵から現在の LED パフォーマンスへのアプローチが演出に取り入れらて伝統と先進が融合したステージとなっている。






nice!(1) 

nice! 1