So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月 | 2017年08月 |- ブログトップ
前の10件 | -

東京・王子駅前でミキサー車横転

 Uploaded by SankeiNews 東京・王子駅前でミキサー車横転 (2017/8/17)

東京・王子駅前でミキサー車横転

16日午後1時半すぎ、東京都北区王子の明治通りと北本通りの交差点でミキサー車が横転する事故があった。警視庁王子署によると、この事故で明治通りの一部車線が通行止めとなった。けが人はないという。
王子署や東京消防庁によると、ミキサー車は北本通りを南東に走行。交差点で明治通りに右折しようとしたところで曲がりきれずに横転した。運転手らにけがはなかった。
この事故で、車両から漏れたガソリンに引火する恐れがあるとして消防車3台が出動。事故処理のため、明治通りの一部車線が通行止めとなった。現場は、JR王子駅から東に40メートルの駅前交差点。




nice!(0) 

岩国航空基地でヘリが横転

 Uploaded by SankeiNews 岩国航空基地でヘリが横転 (2017/8/17)

岩国航空基地でヘリが横転

海上自衛隊岩国航空基地(山口県岩国市)で、17日午後2時20分ごろ、基地内で自衛隊のヘリコプターが横転した。8人が乗り、4人が軽傷。ヘリは砕氷船「しらせ」に搭載されているCH101で訓練中だった。




nice!(0) 

うめきたガーデンⅡ

 Uploaded by SankeiNews うめきたガーデンⅡ (2017/8/17)

うめきたガーデンⅡ

ヒマワリが見頃を迎えている「うめきたガーデンⅡ」




nice!(0) 

青葉トンネルライトアップ

 Uploaded by SankeiNews 青葉トンネルライトアップ (2017/8/17)

青葉トンネルライトアップ

神戸市立森林植物園内(同市北区)にある青葉トンネルをライトアップ。
トンネル内は外気と比べ3度ほど低く、LEDライトが青と緑に発光させることにより視覚的にも涼しげな雰囲気をかもちだしている。




nice!(0) 

京都・五山送り火 出雲橋付近より

 Uploaded by SankeiNews 京都・五山送り火 出雲橋付近より (2017/8/16)

京都・五山送り火 出雲橋付近より

古都の夏の夜を彩る伝統行事「五山送り火」が京都市内で16日夜に行われ、市民や観光客ら約8万人(京都府警調べ)が夜空を焦がす炎を眺め、夏を惜しんだ。
 如意ケ嶽(同市左京区)の「大文字」が点火されたのに続き、「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」の火文字が市街地を囲む山々に浮かび上がった。
 五山送り火はお盆に迎えた先祖の霊を送り出し、無病息災を願う行事。室町時代から江戸時代にかけて庶民の行事として定着したとされる。






nice!(0) 

日産リーフを電源にしてライトアップされた島根県立美術館

 Uploaded by SankeiNews 日産リーフを電源にしてライトアップされた島根県立美術館 (2017/8/16)

日産リーフを電源にしてライトアップされた島根県立美術館

電気自動車の日産リーフを電源にして、島根県立美術館(松江市)がLED照明でライトアップされた。同美術館のガラス壁面がさまざまな色彩に染まり、夜の宍道湖畔が幻想的な雰囲気に包まれた。






nice!(0) 

日本の伝統文化・狂言とダンスの融合「和泉流狂言師 野村万蔵×SAMURIZE from EXILE TRIBEコラボステージ in TOKYO ART CITY by NAKED」

 Uploaded by SankeiNews 日本の伝統文化・狂言とダンスの融合「和泉流狂言師 野村万蔵×SAMURIZE from EXILE TRIBEコラボステージ in TOKYO ART CITY by NAKED」 (2017/8/15)

日本の伝統文化・狂言とダンスの融合「和泉流狂言師 野村万蔵×SAMURIZE from EXILE TRIBEコラボステージ in TOKYO ART CITY by NAKED」

NAKEDは8月15日と16日の2日間限定で、東京ドームシティGallery AaMoで開催中の「TOKYO ART CITY by NAKED」において、300年続く狂言和泉流 野村万蔵家の九代目当主 野村万蔵と、EXILEのリーダーHIROがプロデュースするLEDダンスパフォーマーSAMURIZE from EXILE TRIBE(以下SAMURIZE)の初のコラボレーションパフォーマンス「和泉流狂言師 野村万蔵×SAMURIZE from EXILE TRIBEコラボステージ in TOKYO ART CITY by NAKED」を開催する。

「TOKYO ART CITY by NAKED」は、会場に高さ4mもの巨大模型など250の模型と約100台のプロジェクターを駆使しプロジェクションマッピングなどでテーマである「TOKYO」を描きだす。東京駅や新宿、渋谷、秋葉原、東京タワーなどの景色を俯瞰したり体感することで変化し続ける「東京」をアートにしたアート展。 今回実現した野村万蔵による伝統の舞と、SAMURIZE による LED パフォーマンスの異色のものが混ざり合うコラボレーションステージもカオティックな東京のひとつのシーンとして表現される。

 内容は、狂言の「三番叟」を元にしたパフォーマンスで、中世の東京から現代の東京へ野村万蔵がタイムスリップし、SAMURIZE から狂言の舞へ、野村万蔵から現在の LED パフォーマンスへのアプローチが演出に取り入れらて伝統と先進が融合したステージとなっている。






nice!(1) 

【360°VR動画】 日本の伝統文化・狂言とダンスの融合

 Uploaded by SankeiNews 【360°VR動画】 日本の伝統文化・狂言とダンスの融合 (2017/8/15)

【360°VR動画】 日本の伝統文化・狂言とダンスの融合

★スマートフォンはYoutubeアプリで、パソコンからはGoogle Chromeでご覧になると動かしたり回したりすることができます★

 NAKEDは8月15日と16日の2日間限定で、東京ドームシティGallery AaMoで開催中の「TOKYO ART CITY by NAKED」において、300年続く狂言和泉流 野村万蔵家の九代目当主 野村万蔵と、EXILEのリーダーHIROがプロデュースするLEDダンスパフォーマーSAMURIZE from EXILE TRIBE(以下SAMURIZE)の初のコラボレーションパフォーマンス「和泉流狂言師 野村万蔵×SAMURIZE from EXILE TRIBEコラボステージ in TOKYO ART CITY by NAKED」を開催する。

「TOKYO ART CITY by NAKED」は、会場に高さ4mもの巨大模型など250の模型と約100台のプロジェクターを駆使しプロジェクションマッピングなどでテーマである「TOKYO」を描きだす。東京駅や新宿、渋谷、秋葉原、東京タワーなどの景色を俯瞰したり体感することで変化し続ける「東京」をアートにしたアート展。 今回実現した野村万蔵による伝統の舞と、SAMURIZE による LED パフォーマンスの異色のものが混ざり合うコラボレーションステージもカオティックな東京のひとつのシーンとして表現される。

 内容は、狂言の「三番叟」を元にしたパフォーマンスで、中世の東京から現代の東京へ野村万蔵がタイムスリップし、SAMURIZE から狂言の舞へ、野村万蔵から現在の LED パフォーマンスへのアプローチが演出に取り入れらて伝統と先進が融合したステージとなっている。






nice!(0) 

東大寺「万灯供養会」

 Uploaded by SankeiNews 東大寺「万灯供養会」 (2017/8/15)

東大寺「万灯供養会」

東大寺(奈良市)の大仏殿で15日夜、お盆の法要「万灯供養会」が行われた。大仏殿正面の観相窓(かんそうまど)も開けられ、大仏さまの顔が浮かび上がった。2500基の灯籠に灯がつき幻想的な雰囲気に包まれた。
29年8月15日取材






nice!(0) 

【360°VR動画】 アキバのメイドさん、一斉に打ち水

 Uploaded by SankeiNews 【360°VR動画】 アキバのメイドさん、一斉に打ち水 (2017/8/15)

【360°VR動画】 アキバのメイドさん、一斉に打ち水

★スマートフォンはYoutubeアプリで、パソコンからはGoogle Chromeでご覧になると動かしたり回したりすることができます★

 東京・秋葉原のカフェなどで働くメイドさんらが11日、秋葉原中心部と神田明神の境内で打ち水を行った。主催は、ヒートアイランド現象など環境問題の啓発活動を行っているNPO法人「秋葉原で社会貢献を行う市民の会リコリタ」。
 この日、8店のメイドさん18人が店の制服を着て集まり、「涼しくなーれー」のかけ声に合わせ一斉に打ち水を行った。あいにく曇り空で、打ち水による“涼しさ効果”はほとんどなかったが、連休初日とあって観光客らが足を止め、ずらり並んメイドさんを写真に収めていた。
 「和 style.cafe」に勤める夜奈さん、つきひさんは今回が初めての参加。「ふだん打ち水する機会がないので、このイベントに参加して楽しかったです」と笑顔で話した。(2017年8月11日撮影)






nice!(0) 
前の10件 | -
2017年07月 |2017年08月 |- ブログトップ